事故で足が不自由になった犬...殺処分間近で救ったのは足が不自由な男性でした

4.5

交通事故に遭ってしまった1匹の犬。シェルターでの治療により一命を取り留めましたが、後ろ足に不自由が残ることに・・・。さらに不幸なことに、障害を抱えたこの犬には引き取り手が見つからず、殺処分の期限がくるのをひたすら待っていました。

 
150728-0002
 

そんな犬を引き取るという人が奇跡的に見つかりました。なんとその人も、この犬と同じく、下半身が不自由だったのです。足が不自由な男性とその奥さんは、この犬に「チャンス」と名付けました。

 
150728-0006
 

そして車いすも用意してもらい、元気に走り回ることができるようになりました。

 
150728-0017
 

車いすがなくても、元気に家の中を走りまわって遊んでいます。

 
150728-0011
 

飼い主さんによると、「いつも帰宅するとお尻を引きずりながら走り寄って出迎えをしてくれる」とのことです。

 
150728-0013
 

交通事故、下半身に残った障害、殺処分の危機・・・ などたくさんの困難を乗り越えた「チャンス」。今ではステキな飼い主さんと一緒に、幸せな生活を送っています!!

 
150728-0004
 

大きな困難を乗り越えて、元気に走り回る「チャンス」の様子は、以下の動画で見ることができます。

 

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=juc2C5v6Z_8)


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

00:26

かわいすぎる、子ねこの『アクビ連鎖』アクビが見事にうつっていく様子

画像

きっと誰かに教えたくなる(*´▽`*)ネコに関する名言・迷言 【20個】

00:24

これはズルい!笑いながら部屋に入ってくるインコが最強におもしろい!(24秒)

画像

自由気ままな猫スタッフ。スポーツランドで働く5匹のネコの『勤務態度』12選

01:41

おもちゃで必死に遊ぶ茶トラ猫ひろし!たまらなく可愛いラストにも注目♡!

03:42

【感動】災害に巻きこまれ、自力で抜け出せなくなったワンコを救助する人たち

画像

ベビーシッターにはネコを雇うべきだとわかる17の証拠

画像

【驚き】まるで親子のようにそっくりな「飼い主さん」と「ペット」 写真7選

^

^