飲酒運転により命を奪われた高校生。30秒に込められた遺族と飼い犬の想い。

4.5

2011年2月、福岡県粕屋町で飲酒運転車にはねられ、16才の高校生・山本寛大君が亡くなりました。寛大君の母親は飲酒運転撲滅のためCM制作を発案しました。制作費は有志や協力者からの寄付金でまかなわれ、映像クリエイター・服部正典さんによって撮影されました。
140909-0003-2

CMに起用されたのは、飼っていたメスの柴犬「こゆき」です。「こゆき」は寛大君が小学5年生のときに家族になりました。寛大君は「こゆき」が小さな時には自転車のカゴに入れて出歩き、大きくなってからも散歩を欠かさないほど可愛がっていました。
140909-0003-1

そんな寛大君が高校1年生のとき、同級生とともに飲酒運転していた車にはねられ、死亡しました。
140909-0002-2

寛大君の母親は「撮影中にこゆきに『寛大のために頑張って』と言葉をかけると、いい演技をしてくれた。大切な人を失った悲しみは誰にでもある。その悲しみを想像できるようになれば、飲酒運転もなくなる」と話しています。
140909-0002-3

遺族の想いが込められた30秒のCMです。
ご覧下さい。

 

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=QrGlAn0Gy7U)


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

01:21

立場逆転(笑)! ハムスターが怖い子猫。寝床に侵入してきた2匹にビビりまくる…

画像

飼い主さんラブ!とっても大きいのにとっても甘えん坊な超大型犬6匹

画像

「ボクたちが必ず守るからね!」震える妹猫を包み込む2匹の兄猫。その姿が優しすぎて… (8枚)

画像

【胸キュン(≧∇≦)】世界を支配したのはやはり「柴犬」の魅力だった15選

画像

幸せな大家族!!優しいワンコと一緒に暮らす仲良しな8羽の鳥さんとハム(*´∀`)

01:00

大好きなぬいぐるみの ”手術” を、固唾を呑んで見守る猫。無事にぬいぐるみが復活すると… ( *´艸`)

画像

「私が守ってあげる」衰弱した子猫に寄りそい、元気になるまで支え続けたネコの話

画像

「子猫の世話はまかせて!」心優しいワンコたちにほっこり和む30選!

^

^