【感動】老犬との60秒間のラストラン。ゴール後の飼い主の行動に思わず涙・・・。

3.5

10年間、一緒に走ってきた愛犬との最後のアジリティー(障害物競走)を迎えました。すっかり老犬となってしまい、決してスピードは早くありません。でも、飼い主さんに指示された障害物を確実にこなしていきます。飼い主さんは足に負荷がかかるジャンプなどの障害物はやらないよう誘導しています。そして、ついに最後の走りが終わりました・・・

 

 

苦楽を共にした愛犬に「敬意と感謝」を込めて強く抱きしめる飼い主さん。その姿に思わず涙・・・。


(出典:https://www.youtube.com/watch?v=165Ed0xvRY0)


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

画像

シェルターにいた子猫に出会い、それ以来ボディガードとして子猫の身を守り続ける犬「レイヴン」。

02:18

楽器の練習をひたすら邪魔するネコ様!ご主人の苦悩に思わず笑いが・・・(´ε` )

01:05

おめめ、まんまるで可愛すぎる!紙袋の中で目をクリクリさせながら遊ぶ子猫!

05:06

涙が止まらない…安楽死寸前に救出し、恐怖に怯える犬が飼い主さんに懐くまで

00:30

甘えん坊サモエド。男性に「ワン」って鳴いたらハグしてあげると言われると…

00:32

惜しげも無くプリップリッのおしりをフリフリしてくれるコーギーが可愛すぎる

画像

ただの餅じゃねぇか!見てはいけない「溶けたハムスター」12選

03:06

毎日がお祭り騒ぎ!16匹の子犬と親犬、総勢18匹のワンコとのにぎやかな生活♪

^

^