2匹の絆に感動!瀕死の子ネコをはげまし続けたハスキー犬 写真8枚

4.5


 
発見された時、すでに瀕死の状態にあった幼い子ネコ。誰もが一晩もたないだろうと諦めている中、その小さな命を救おうと努力したのは一匹の犬でした。心優しい大型犬に救われた子ネコ!
 
2匹の様子を米国サイトBored Panda(http://www.boredpanda.com/husky-dog-mother-rescues…)よりお届けします。
 
死の淵にあったのは、生後約3週間で発見された子ネコのRosie。見つかった時、Rosieは非常に無気力で歩くのもままならない状態だったそう。しかし、死を待つばかりに思われていたRosieに寄り添い、看病し続けたのは人でもネコでもなく、シベリアンハスキー犬のLiloでした。
 
 
■母子のようなLiloとRosie
 

 
発見当時、力ない状態にありながらもRosieがしたのはLiloのおっぱいを吸おうとしたこと。その小さく灯った生命力がLiloの母性を引き出したのかもしれません。
 

■安心して眠る赤ちゃんネコ
 

 
Liloは弱々しい子ネコにまるで我が子のように寄り添いました。そして1週間後、Rosieはついに目を開けて歩き出すことができるようになったのです。

 
 

■お母さんをジャングルジムにして遊ぶ
 

 
 

■Liloは子供を産んだことが無いのだそう
 

 

■「いつかお母さんみたいな立派な犬になるのかな」と思っているようなRosieのキラキラした眼差し
 

 
 

■みんなRosieの家族
 

 
 

■一番安心できる、お母さんのおなか
 

 
それからRosieはすくすくと成長し、Liloを含めた3頭のハスキー犬とともに元気いっぱい暮らすのでした。

 

■RosieはLiloのお散歩にも付いてくるそうです
 

 
 
■最後に2匹の様子を動画で!
 

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=_ucqJECx1AY)

記事提供:マイナビ(学生の窓口)


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

00:15

【萌死に注意!】飼い主さんにトコトコついて行く子猫がかわいすぎる(15秒)

画像

【未知との遭遇】犬が初めて家に来た!その時ネコの反応は・・・16選

01:08

シーツの中で動く謎の物体…その正体をあばく勇敢なねこ

画像

私が守る・・・親を失った子犬を育てたのは『野生の猿』だった。種を超えた母性本能に感動

01:17

「お断りします(`・ω・´)!」おしゃぶりを気に入ったらしく返すのを拒むワンコ(笑)

01:21

大健闘かと思いきや…。綱引きで小さな子犬がママと互角に戦えてる理由とは?

01:58

こりゃたまらん!窓の外のシャボン玉を見たネコさん達の反応にキュン(*´ェ`*)

画像

「そんなところで何やってるの!?」と突っ込まずにはいられない猫11選

^

^