【感動の再会】大はしゃぎ!大親友の黒ネコに再会したフェネック

4.0


 

憧れの俳優やタレントなど、大好きな人に会えたら、跳び上がるほど嬉しいものです。
 

今回紹介するフェネックは、Williamという名前の大きな黒ネコと再会できたのが嬉しすぎて、自分をコントロールできないくらいハイテンションになっています。

 
2
 

Williamは、南アフリカで活動する霊長類保護のための団体・International Primate Rescueで飼われているネコです。そこにある日、保護された雄のフェネックキツネがやってきました。まだ生後4週間だったこのフェネックはRupertと名付けられ、それから人の手で育てられることになりました。その間に2匹は種を超えて友達同士になったのです。

 
3
 

それからしばらくして、2匹は何らかの理由で離ればなれになってしまいました。しかしその間、かた時も忘れることは無かったのでしょう。再会した瞬間のRupertの喜びはこの上なかったようです。そのどうしようもなくハチャメチャな様子を団体のボランティアがビデオ撮影していました。見たところまだ子供のRupertは溢れる喜びを抑えきれない模様。その激しさにWilliamは少し困惑気味のようです。

 

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=g1rZzG5YfnU)
 

しかし、その後一緒に寝転がっているところを見ると、心の内ではWilliamもうれしかったのかもしれません。

 
4

記事提供:マイナビ(学生の窓口)


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

01:00

優しさが溢れる!泣き出した赤ちゃんにそっとおやつを渡して見守るチワワ!

画像

実はこんなにいっぱいあった! 猫さんの大切な仕事15選

02:27

「危ない!」盲目の飼い主を守るため、迫りくるバスに身を投げ出した盲導犬。

01:07

出かけた先で両足が麻痺した母猫。我が子を想う気持ちが、再び親子を再会させる (7枚)

画像

引き取るのはヨボヨボの老犬ばかり…保護犬の世話に人生をかける男性

00:08

ヘンな挑発をしてくる猫に訪れた衝撃のラストとは?(8秒)

画像

考えさせられる・・・猫ブームの裏で『不幸になるネコ』が急増中

00:24

【24秒】遠吠えを練習する子犬たち。1匹がうまくできた時、他の2匹の反応が…

^

^