殺処分から救いたい!!9歳の少年の素晴らしい行動力

4.0


記事提供:ペット日和
 

アメリカのシェルターでは11秒に1匹、動物が殺処分されています。

この悲しい現実を知ったフィリピンの9歳の少年ケン君は、大人になったら近所にいる飼い主のいない動物たちを保護するシェルターを作りたいと夢見ていたのです。
 
 

動物を助けるんだ!!
 
ken3
(出典: nedhardy.com)
 

ケン君は資金がなかったにも関わらず、お金がないと言うそれだけの理由のために夢を諦めてしまうような少年ではありませんでした。
 

3306_14571409225231
(出典: nedhardy.com)
 

彼は、自宅近くで出会う野良犬や野良猫たちを助けるために出来る限りのことをしようと、しょっちゅう犬や猫と一緒に過ごしたり、食べ物を与えたりしていました。
 

ken1
(出典: nedhardy.com)
 
 

インターネットが起こした奇跡
 

しばらくすると、彼の素晴らしい行動がインターネット上で広まり、共感した多くの人たちから寄付金が集まったのです。
 

ken12
(出典: nedhardy.com)
 

「集まったお金のおかげで、僕たちは路上で餌をあげていた動物を保護し、缶詰のおいしいペットフードをあげて、そして獣医さんの治療を受けさせてあげられるようなりました」とケン君は語っています。
 

ken2
(出典: nedhardy.com)
 

 

夢の実現へ
 

ken5
(出典: nedhardy.com)
 

ケン君とその父親は、三匹の犬、ブラッキー、ブラウニー、ホワイトパピーのための仮設のシェルターを自宅ガレージに作ることにしました。
 

ken8
(出典: nedhardy.com)
 

「HAPPY ANIMALS CLUB」で最初に受け入れた3匹の犬たちです。
 
 

救われていく命たち
 

ken9
(出典: nedhardy.com)
 

こちらの犬は発見当時、栄養不足のために身体は痩せ細り、人間を怖がっていたそうです。
 

ken10
(出典: nedhardy.com)
 

でも、ケン君のおかげで今ではこんなに元気な姿になりました!
 

ken41
(出典: nedhardy.com)
 

そしてさらに集まった寄付金のおかげで、ストリートアニマルのための非営利の大きな動物保護シェルターを新たに作ることが出来ました。
 

ken6
(出典: nedhardy.com)
 

ken
(出典: nedhardy.com)
 

ワンちゃんもケン君も嬉しそうです!!
 

ken13
(出典: nedhardy.com)
 

ken7
(出典: nedhardy.com)
 

私たちの中には、殺処分などに対して、『大きすぎる問題だから無理だろう』と諦めていた部分があったかもしれません。

しかし、ケン君のように自分ができることから行動することで、いつか大きな力になることがわかりました。まずは問題解決にむけて『自分にできること』から行動する必要があるのかもしれません。

 
ペット日和のオススメ記事♪

【癒やしと笑いがいっぱい】ツイッターで話題になったおもしろどうぶつ画像20選

【布団ラブ♡】飼い主の布団を占領して我が物顔でヌクヌクする猫たち (30枚)

付き合ってるよね?いつも一緒にいる犬と猫のラブラブカップル 20選


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

00:18

イヌが脱走しないよう柵を作った男性。完成して自慢気に撮影していたら‥(18秒)

00:24

ご飯が美味すぎて前のめりになる仔犬。足が浮き始めてそのまま・・・?(24秒)

画像

保護されても人間を警戒していた2匹の子猫。彼らが心を開くきっかけとなったのは…。

00:28

仲良くお昼寝してたのに…。右猫がおもむろに起きて猫パンチ!しかも4発!!

画像

「まっくろくろすけ出ておいで♪」まんまる瞳の黒猫Gimoちゃんが悶絶級のかわいさ

00:33

「楽しいニャ(≧▽≦)」はじめてとは思えないほどお風呂を満喫するニャンコ

画像

好奇心が裏目に…!? いろんな場所にハマってる猫さん達21選

00:26

【26秒で爆笑】熟睡中のワンコをじっと見ていたネコが取った驚きの行動とは?

^

^