【友情】盲目の犬「グレン」と、彼を支え続けた犬「バズ」のお話

4.0


記事提供:ペット日和
 

1年前、イギリスのハートルプールにて2匹の捨て犬が保護されました。
 

盲目のグレンと親友のバズ

blind-dog-guide-best-friends-abandoned-rescued-stray-aid-shelter-glenn-buzz-1
(出典:www.boredpanda.com)
 

1匹はジャックラッセル・テリアの「グレン」。彼は保護された時には目が完全に見えない状態でした。
もう1匹のスタッフォードシャー・ブル・テリアの「バズ」は、そんな彼を支えるかのように側に寄り添っていたそうです。
 

blind-dog-guide-best-friends-abandoned-rescued-stray-aid-shelter-glenn-buzz-6
(出典:www.boredpanda.com)
 

彼らはその後、発見された場所の近くにあった「Stray Aid」という動物を治療・保護する施設へと連れて行かれました。

2匹がこれまでどのような暮らしを送ってきたのか、詳しいことは誰にも分かりませんでした。
唯一分かったのは彼らの年齢が9~10歳ほどで、これまで長い間支えあって暮らしてきたということです。
 

グレンの目の代わりになるバズ

blind-dog-guide-best-friends-abandoned-rescued-stray-aid-shelter-glenn-buzz-7
(出典:www.boredpanda.com)
 

バズには、グレンが盲目であることが分かっている様子でした。
彼は目が見えないグレンを常に気遣い、施設でも身の回りの世話を進んでこなしたそうです。

バズは餌の時間になるとグレンを餌入れの場所へと導き、夜になるとベッドまで連れて行きました。
その光景は、まるでバズがグレンの目の代わりになっているようでした。
 

2匹の絆

blind-dog-guide-best-friends-abandoned-rescued-stray-aid-shelter-glenn-buzz-2
(出典:www.boredpanda.com)
 

施設の方曰く、2匹は誰にも引き離せないほど強い絆で結ばれていたそうです。
グレンはバズを信頼し、いつも後をついて回りました。
 

blind-dog-guide-best-friends-abandoned-rescued-stray-aid-shelter-glenn-buzz-3
(出典:www.boredpanda.com)
 

2匹の里親を探すため、施設では一度彼らを引き離そうと試みたこともありました。
しかし、無理やり引き離された彼らは目に見えて元気を無くしてしまったそうです。

そんな彼らを見て、施設の方々はある決断をします。
それは、彼らが離ればなれにならないよう、2匹一緒に引き取ってくれる里親を探すという事でした。
 

3週間後

2匹の里親を募集し始めたところ、彼らの話を耳にした多くの方から問い合わせがありました。
そして、募集を開始して3週間後、施設による選考を経て2匹の里親が決まったそうです。

素敵な里親に出会う事ができた2匹。
これからも2匹はずっと一緒に過ごすことが出来そうです。
今まではたくさん辛い思いをしてきたことでしょう。
そんな彼らが残りの人生を素敵な家族と共に、幸せに暮らすことができるよう願いたいです。

 
ペット日和のオススメ記事♪

大火傷を負いながらも他の動物達を気遣う一匹の猫。その姿に胸が熱くなります。

奇跡の瞬間!?偶然撮れた動物たちのおもしろ写真36枚

美しすぎる画像集…これ全部保護動物なんです


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

画像

突然飼い主に捨てられた21歳の老猫…新しい家族と過ごす幸せな姿が胸を打つ

画像

「ムッ!」とした顔で保護施設に連れてこられた子猫。それから1ヶ月が経つと… 幸せ顔に大変身! (6枚)

画像

【ステキな冒険】ごみ捨て場にいた2匹の子猫。救出後、人と旅する「タビネコ」に!

画像

猫界でも育児は大変です!やんちゃな子猫たちとしっかり両親猫たちに癒される9選

01:07

地面と違うトランポリンの弾む感覚に、困惑した顔で見てくる柴犬が愛くるしい

画像

猫が障子を破るので、いっそ「のれん」にしてみたところ… (*´艸`*) 2枚

01:11

ソファーでお腹丸出し、無防備な姿で寝るネコ(-_-)zzz

画像

もう一人じゃない。孤独に彷徨う狼犬が出会った真実のパートナー

^

^