ズブ濡れの状態で発見された子猫ちゃん。育ての親にかわいい恩返しをしてくれた♪ (10枚)

3.5


記事提供:エウレカ!
 

雨の日のこと、ある夫婦が自宅の庭で鳴いている子猫を見つけました。子猫は母親と離ればなれになってしまったらしく、雨に打たれてズブ濡れの状態でした。可哀想に思った夫婦は子猫を保護すると、保護施設へと連れて行ったのです。
 

rain_cat03
 

まだ生後10日くらいの子猫は『パンダ』と名づけられました。そして、生後8週目になるまでの間、養育ボランティアのタミーさんに育てられることになったのです。タミーさんの家に来た頃のパンダは、ミルクのボトルほどの大きさしかありませんでした。
 

rain_cat01
 

パンダは自分に愛情を注いでくれるタミーさんのことがすぐに好きになりました。そして、可愛らしい姿をたっぷりと見せてくれるようになったのです。それはパンダからのかわいい恩返しでした♪

ミルクを飲んだ後はポッコリお腹を披露。
 

rain_cat02
 

こちらは歩く練習をするパンダの姿。一生懸命に歩いて、やっと足まで辿り着きました。
 

rain_cat04
 

大好きなタミーさんに抱っこされるパンダ。その顔はお母さんに甘える子供みたい♪
 

rain_cat05
 

パンダは手の平に包まれるのが大好きで、タミーさんが持ってあげると幸せそうな姿を見せてくれるそうです。
 

rain_cat06
 

そして、めいいっぱい遊んだパンダは暖かい洋服の袖で寝落ちするのです♪
 

rain_cat07
 

パンダはタミーさんの家で、4年前に保護された先住猫に会いました。先住猫はパンダのことがとても気に入ったようで、パンダが甘えてくるとお母さんのように接してくれました。
 

rain_cat08
 

そんなふたりは、こんなに可愛い姿も見せてくれました♡
 

rain_cat09
 

タミーさんとパンダの幸せな日々は、あっという間に過ぎていきました。そして、とうとう養育期間が終わってしまったのです。とてもなごりおしいタミーさんでしたが、後ろ髪を引かれる思いでパンダとさよならしたのです。

その後、少し寂しい日々を過ごしていたタミーさんでしたが、里親さんが送ってくれた写真で元気が出ました。そこには幸せそうに遊ぶパンダの姿が写っていたのです。
 

rain_cat10
 

あの日、独りぼっちで雨に濡れていたパンダは、タミーさんのおかげで大きく成長し、新しい里親さんの元で暮らすことができるようになりました。きっとパンダは、愛情いっぱいに育ててくれたタミーさんのことを忘れることはないでしょう。これからは雨に濡れない安全な場所で、優しい里親さんといっしょに幸せに暮していって欲しいですね。

(出典:facebook.com)

 
エウレカ!のオススメ記事♪

「あっ、ねずみさんだ!」ぬいぐるみのネズミに出会った猫の反応が可愛すぎる (*´ω`*)♪

「あれは誰にゃ!」ご主人が髪を切って帰宅したら、猫の様子がおかしくなった (^_^;) 3枚

まさに最高の癒し♡ エステサロンでモミモミしてくれる、猫のマッサージ師さんが可愛すぎる!


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

画像

何度見ても「犬」にしか見えない木材 12選

03:38

【犬vs.プラレール】また電車きたよ...。寝ようとする度、毎回追突されるワンコ

画像

【爆笑】このセンスが欲しかった!予想を裏切ってくるイヌ画像でボケて27選!

画像

【生きたい】数日間何も食べず、衰弱した状態で保護された子猫が生きる意志を示した瞬間。

画像

大量発生したネズミに悩まされていた醸造所が、藁にもすがる思いで猫を雇ってみた結果・・・。

00:53

吹いても音が出ない…。楽器にすっぽりハマってくつろぐ猫さんヽ(=´▽`=)ノ

画像

「子猫の世話はまかせて!」心優しいワンコたちにほっこり和む30選!

画像

悪徳ブリーダー撲滅!ペットショップで保護された犬猫しか販売できない法律が始まっている。

^

^