【歩けなくなってしまった老犬】飼い主の愛情が引き起こした奇跡

3.0

後ろ足が動かなくなってしまい、痛みに耐える生活を余儀なくされたハスキー犬のケーン。高齢のために手術は難しく、投薬による治療もまったく効果がみられない状況でした。そんな辛い思いをするケーンを見て飼い主が選んだ方法は安楽死ではなくプールを利用したある療法でした。

 

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=33UDKKNbvLc)
 

下半身に負担がかからないプールセラピーを行った結果、たったの二日間でケーンは再び歩けるようになりました。歩く喜びをもう一度感じることができたケーン。愛する存在への「なんとかしてあげたい」という気持ちと祈りが通じた瞬間でした。


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

00:26

【26秒で爆笑】熟睡中のワンコをじっと見ていたネコが取った驚きの行動とは?

画像

冷蔵庫の後ろに猫がいてビックリ! 保護していっしょに暮し始めると… さらにビックリ! (10枚)

00:22

大好きなご飯をじっと見つめる子犬が、食事前にとった行動がすばらしい (22秒)

05:07

犬に育てられて、自分を犬だと思っている猫。大好きな子猫に手取り足取り散歩を教える (*´ω`*) 5枚

01:19

【モフモフ地獄】多分助けはいらない、子犬の大群にひたすら襲われるパパ(笑)

00:55

だれか通訳おねがいします(笑)!!ネコ2匹の会話の内容がすごく気になる(*゚0゚)

画像

シェルターにいた子猫に出会い、それ以来ボディガードとして子猫の身を守り続ける犬「レイヴン」。

03:03

「3Dプリント義足」のおかげで飼い主と一緒に走り回れるようになった犬のお話

^

^