「命のたたき売りにNOを!」 ペットの値引き販売を危惧する杉本彩のブログに賛同の声

4.5


記事提供:CuRAZY
 

疲れた人間の心を癒してくれる無垢な動物たち。
ペットショップを見かけると、飼えるわけではないのについつい店に入り、子犬や子猫の可愛らしい姿に癒されている方もいると思います。
 

3174708_14079752_745156575626477_6041648271828153153_n_R
(出典:facebook.com)
 

しかし、今回はそんなペットショップの良くない部分について、タレントで事業家でもある杉本彩さんのブログからご紹介します。

先日投稿された杉本彩さんのブログに、ショッキングな画像とともに杉本彩さんからのこんな言葉が記されています。

 

ERIKOさん(@sakoeri0405)が投稿した写真

日本という国の道徳的水準を

危惧する思いをますます強くしました。

「5年のフード定期購入するだけで 生体半額」

こんな のぼりが街中に平然と掲げられ、この異常さの中で育つ子供たち、、、

どうか、これを異常なことと説明してあげられる親御さんであってほしいと願います。

この「命」のたたき売りの状況を「NO!」という社会にしなければ、、、

心底そう思います。

杉本彩オフィシャルブログ『子犬・子猫「生体展示販売」の不快な売り文句!』より一部引用

 

ペットフードを長期定期購入すれば、店内で販売している子犬や子猫を半額で売りますというのぼり旗なんです。

ペットショップも商売なのは分かりますが、命ある生き物をまるでモノのように扱うこの販売方法には、憤りを感じずにはいられません。

このブログを読んだ方からも、怒りの声があがっています。
 


 

杉本彩さんは自身でも、野良や保護施設から引き取った動物を家族に迎え入れており、動物愛護団体の「公益財団法人動物環境・福祉協会Eva」の理事長を務めている人物です。
 

3174240_12400622_647463962062406_6604594621356423530_n_R
(出典:facebook.com)
 

法律上は問題のない行為だとしても、絶対に好ましくない販売方法です。
杉本彩さんのような影響力ある方の声によって一日でも早く是正されることを願います。

杉本彩オフィシャルブログ
公益財団法人動物環境・福祉協会Eva

 
CuRAZYのオススメ記事♪

癒されたい人集合!一生離れないと誓った「にこいちアニマル」に悶える12選

え?柴犬じゃないの?人間を襲うこともある「ディンゴ」の子ども時代が完全にチビ柴

犬は人間に勝るとも劣らない母性本能があるとわかる画像13選


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

00:06

【6秒】上手く隠れたはずなのに…なぜかソッコーで見つかる猫【頭かくしてシッポ隠さず】

00:48

かわいすぎる!!窓の外を眺めながら、会話をする2匹の子猫(;´∀`)

01:07

出かけた先で両足が麻痺した母猫。我が子を想う気持ちが、再び親子を再会させる (7枚)

02:35

ボロボロの子ネコを息子が拾ってきた。少しずつ元気になっていく姿に感動です!!

02:31

【足を失った猫にチタン製の義足を贈ると・・・】人の優しさが猫を幸せに。

00:12

【12秒】子ネコがお披露目する一発芸『手をあげろ!』が可愛すぎて悶絶♡

01:16

【珍しい】まるでワンコ!猫がボールを持ってきたので、投げてみると・・・?

画像

【胸キュン(≧∇≦)】世界を支配したのはやはり「柴犬」の魅力だった15選

^

^