保健所から病気の3兄弟を引き取った男性。子猫達が元気になると素敵な恩返しをしてくれた (6枚)

5.0


記事提供:エウレカ!
 

ある日、ゼーンさんが保健所に足を運ぶと、病気で身体がボロボロの子猫と出会いました。ゼーンさんは子猫の姿を一目見て、救ってあげたいと強く思ったそうです。
 

hige_cat06
 

ゼーンさんが職員に子猫のことを尋ねると、子猫には病気を患っている2匹の兄弟がいることが分かりました。そこでゼーンさんは、3兄弟を一緒に連れて帰り、病気を治した後で里親さんを探してあげることにしたのです。
 

hige_cat05
 

ゼーンさんはあえて子猫達に名前をつけませんでした。名前をつけてしまうと子猫達に愛着が湧いてしまい、お別れする時に辛くなってしまうと思ったからです。

しかし、ゼーンさんの気持ちはすぐに変わりました。病気を乗り越えようと頑張っている子猫達を見ているうちに、家族に迎えたいと思うようになったのです。

そして、3匹の猫に『メイジー』、『パンプキン』、『フレイム』と名づけました。
 

hige_cat02
 

3匹は病気を患っていましたが、特に白猫のフレイムの症状がひどく、ご飯を食べられない状態が何日も続きました。フレイムは重度の猫インフルエンザを患っていたのです。

ゼーンさん家族は子猫達の回復を願って、献身的に看病を続けました。また、子猫達の看病には先住犬も力を貸してくれたそうです。
 

hige_cat03
 

メイジーとパンプキンはすっかり元気を取り戻しました。そして、フレイムも徐々に元気になっていったのです。子猫達は近くで見守ってくれる先住犬が大好きになったようで、いつも一緒にいるようになりました。
 

hige_cat04
 

それからしばらくすると、ゼーンさん達のおかげでフレイムの病気は治り、元気を取り戻すことができました。

元気になったフレイムは、まるでゼーンさんに「ありがとう」と言っているかのように、感謝のキスをプレゼントしたのです。
 

hige_cat01
 

こうしてゼーンさんに引き取られた子猫達は、献身的な看病のおかげで元気を取り戻すことができました。弱い命に手の差し伸べ、愛情をいっぱい注ぐゼーンさんの姿に、拍手を送りたい気持ちでいっぱいです。

(出典:instagram.com)

 
エウレカ!のオススメ記事♪

まさにリアルねこあつめ! ”まんぞくさん” に完全に一致の猫が可愛い (*´ェ`*) 6枚

一度も家から出た事がない愛猫が脱走! 慌てて外に飛び出すと… (ㆁωㆁ*)! 6枚

悲しい最期を迎えようとしていた20歳の老猫。温かい家に迎えられて幸せいっぱいに! (5枚)


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

00:24

【キュン死注意!!】ぴよぴよと元気に鳴いている『ひな鳥』に手を差し出すと…

画像

なんと驚きの30歳! 人間年齢は136歳! 世界最高齢の老猫はまだまだ元気いっぱい! (5枚)

08:24

野良猫を保護しようと猫の鳴きマネをすると… 20匹の子猫が続々と出てきた! (6枚)

画像

運動神経抜群!?わんちゃん最高♪な笑える行動シーン大特集(o^^o)

画像

猫なのにプロ写真家!? 猫の視点で世界を見ると、こんなに新鮮だった! (写真38枚)

画像

犬って本当に賢いの?! おバカ丸出しの犬たちがかわいすぎる(画像11枚)

画像

「きょ、今日は帰りが早いね... 」気まずい瞬間を目撃されてしまった動物たち

画像

退役軍人が入院する病院に引き取られ、患者さんやその家族を癒し続ける猫「トム」のお話。

^

^