ベトナムでお互いを強く抱きしめ、怯えながら暮らしていた2匹の子犬が保護される。

3.5


記事提供:ペット日和
 

adopted-dogs-cuddle-buddhist-nuns-china-6
(出典:www.boredpanda.com)
 

先日、ベトナム・ホーチミンの路上にて、何らかの理由によって母親と離れ離れになってしまった2匹の子犬が保護されました。
 

発見された際、子犬はとても怯えた様子でした。
そして、片方の犬はもう片方の犬を守るかのように強く抱きしめていたのです。
 

adopted-dogs-cuddle-buddhist-nuns-china-7
(出典:www.boredpanda.com)
 

「大丈夫、僕が守ってあげるからね。」
子犬はそう言いたげな様子で、もう一匹の子犬を抱きしめて離しませんでした。
 

寺院で保護

adopted-dogs-cuddle-buddhist-nuns-china-5ab
(出典:www.boredpanda.com)
 

通行人の多くが子犬の側を通り過ぎていく中、1人の僧侶が子犬に気が付き、保護しました。
そして、その僧侶は子犬の面倒を見るため、近くの寺院へと連れて行ったそうです。
 

adopted-dogs-cuddle-buddhist-nuns-china-5c
(出典:www.boredpanda.com)
 

寺院で保護され、僧侶の方々にたくさんの愛情を注がれた2匹は、次第に怯えた様子を見せなくなりました。
 

そしてある日、寺院が安全な場所だと分かった2匹は抱き合う事をやめ、それぞれのびのびと時間を過ごすようになったのです。
 

adopted-dogs-cuddle-buddhist-nuns-china-12
(出典:www.boredpanda.com)
 

寺院の隅に座り、リラックスする子犬。
彼はまだ小さな体をしていますが、その表情はとてもたくましく見えます。
 

adopted-dogs-cuddle-buddhist-nuns-china-10
(出典:www.boredpanda.com)
 

もう一匹の子犬も、寺院で暮らしながら日々成長しているようです。
 

幸せになってほしい

adopted-dogs-cuddle-buddhist-nuns-china-1c
(出典:www.boredpanda.com)
 

2匹が何故母犬と離れたのか、そしてどんな辛い経験をしてきたのかは誰にも分かりません。
これまでは路上で抱き合い、怯えながら生きてきた2匹ですが、これからは優しい僧侶の方々に囲まれながら、安全な場所でのびのびとした暮らしを送れるよう願うばかりです。
そして、いつか立派な犬に成長した時には元気な姿を見せてほしいと思います。

 
ペット日和のオススメ記事♪

車に轢かれて頸椎を損傷してしまい、歩けなくなった猫「デイヴィー」のお話。

疲れも吹き飛ぶ!ネットで話題のおもしろい動物たち大集合(30枚)

【お巡りさん、こっちです!!! (゚Д゚;) 】 読んで字のごとく『泥棒猫』な猫たちの犯行20例!!!


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

画像

なんじゃこりゃあ〜!「猫用全自動トイレ」に猫も飼い主も大興奮

画像

「子猫の世話はまかせて!」心優しいワンコたちにほっこり和む30選!

01:39

寝る前に「おやすみワン…」と飼い主にあいさつしにくる、甲斐犬の子犬(≧∇≦)♪

画像

ひどい仕打ちをするのも救うのも人間。ある特別なドッグショーで優勝したサブのお話。

画像

世界で最も変わった模様をもつ18の犬

00:39

全然飲めてない…。頭で受けて滴る水を不器用に飲むネコが発見される(39秒)

06:25

【感動】こんなキレイだったの!? 皮膚がボロボロの犬を保護して6週間治療したら…

01:53

【天国】寝てるだけで猫が群がってくるマタタビみたいなおっさんが発見される

^

^