人生の最期に愛されることを知った犬。必死で生きた姿に生きることについて考えさせられる。

4.0


記事提供:mofmo
 

最後まで懸命に生きた犬のお話

ルディは、11月の寒いニューヨークの街で、シーツにくるまれた状態で発見されました。体中の皮膚が焼かれ、骨と皮しかないほどやせ細っていたルディ。あまりにも残酷な虐待を受け、その後放置されていたため、全身の皮膚はボロボロでした。そして怯えきっていました。
 

20161106134937-gm2yc_460
(出典:facebook.com)
 

ルディを保護した動物レスキューグループのカウンティ・ビル―さんは、その日のことを次のように振り返ります。

「ルディに触れようとすると、頭のてっぺんからつま先までガクガク震えていました。その悲惨な姿はショッキングでした。でもあの日、あの場にいられてよかったと思っています。ルディは、あたたかな優しい手で触れられることを必要としていたんです。」

その痛みや不快感が少しでも和らげばと、ルディを一時的に引き取った里親さん家族によって考案されたのが、ラベンダーエキス入りのお風呂でした。
 

20161106134241-1nzph_460
(出典:facebook.com)
 

ルディのリラックスしきった表情をみれば、彼がこのお風呂をどれほど楽しんでいるかがわかります。

このお風呂セラピーを通して、「人間に優しく扱われる」ことに少しずつ慣れていったルディ。優しくて親切な人間もいるんだ、ということを彼は初めて理解したのです。
 

20161106135158-6crtb_460
(出典:facebook.com)
 

ルディはこの写真の5か月後に天国に旅立ちました。

でも最後の5か月は、それまでの悪夢の日々を忘れられるくらい、ルディにとって幸せな時間だったに違いありません。

ルディはクッシング症候群という病気で、治療不可能な足の異常もみられました。虐待のせいかどうかはわかりませんが、椎間板ヘルニアも患い、衰弱しきっていて常に痛みの中にありました。
 

20161106140249-8q6jw_460
(出典:facebook.com)
 

ビル―さんは振り返ります。

「最終的に、ルディの足は4本とも動かなくなってしまいました。それでも里親さんご家族は、ルディを抱きかかえて色々なところに連れて行ってあげていました。しかしとうとうルディの痛みを薬や治療でコントロールできなくなった時、ルディはまるで自分から周りの人々に「もう十分だよ。もう時間だよ。」と伝えているようでした。悲嘆と涙の中で、ルディを見送る決断をしたのです。」

「もっともっと甘やかしてあげたかった、愛されるってどういうことなのか経験させてあげたかった…その気持ちは今でも拭いきれません。」

ルディが天国へ旅立った後、ルディのお風呂の写真はネット上で広まっていき、何百人もの人々の胸を打ちました。その中には、ルディが楽しみにしていたお風呂と同じものを、傷ついた動物たちにつくってあげようと考える人も現れました。

そのお風呂セラピーを受けている1匹が、このブラッドリーです。ピットブルの子犬であるブラッドリーは、非常に深刻な脊柱側弯症のため歩くことさえできません。
 

20161106141910-7zq26_460
(出典:facebook.com)
 

「ブラッドリーには、曲がった背骨をまっすぐにするための最先端の手術が、近々予定されています。いつかブラッドリーが、他の犬と同じように元気に走り回ったり遊んだりできるようになることを、夢見ています。」

深刻な病気を抱えた動物たちに真剣に向き合い、愛情を注ぐ人々は、常に「その動物を失うかもしれない」という恐怖と隣り合わせです。とても残酷で悲しい現場に見えますが、同時に彼らはとても前向きです。

ルディのことを思い出す時、ビル―さんは「ルディは死んでしまった」ではなく、「ルディは最期まで懸命に生きた」と考えるそうです。
 

20161106142700-h2wy4_460
(出典:facebook.com)
 

「みんなには、お風呂に浸かっている時のルディの姿を記憶に刻んでほしいんです。リラックスしていて、幸せで、愛されていて、美しくて、勇敢で。ルディがどんな犬であったかを一番よくあらわしている姿ですから。」

どうしても救えない命もある、でもそれが全部悲しいお話ではないんだということを、私たちに伝えてくれたルディ。生まれ変わったツルツルのお肌と力強い足で、今頃天国を駆け回っていることでしょう。

 
mofmoのオススメ記事♪

大胆にトリミングされた自分を見た猫。ショックを受けたその反応に笑っちゃう。

産まれる前から待ちわびていた。猫の赤ちゃんへの愛情がとても微笑ましい。

子煩悩だったお父さん狐の切ない物語。1人の男性写真家が残した家族の写真に強い絆を感じる。


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

画像

【残念なネコ続出】運動は得意だと信じてやまない猫たち13選(;・∀・)

00:26

速さよりも可愛さが売りの亀タクシー。今日もワンコを乗せて安全運転中(26秒)

00:29

電池切れ!突然ねむりに落ちる仔猫の、期待を裏切らない寝落ち動画。(29秒)

01:27

飼い主の膝の上に仰向けのフクロウ!!なでてもらってうっとり幸せそう♡

00:08

子猫に「まだ寝ますか?」と聞くと、「にゃっ!」と可愛い声でお返事してくれた (*´﹃`*)♡

02:10

起きる気ゼロ(笑)大好きな『お布団』に包まってしあわせそうに眠るワンコ♡

画像

【ネコってぬいぐるみ??】誰か入ってそうなネコたち28選

01:39

寝る前に「おやすみワン…」と飼い主にあいさつしにくる、甲斐犬の子犬(≧∇≦)♪

^

^