飼い猫が子猫を拾ってきちゃった!?

4.0


記事提供:ペット日和
 

ある日、散歩から帰ってきた猫のストライダー。
傍らに小さな子猫を連れていました。
 

45492_01
(出典:www.lovemeow.com)
 

子猫はストライダーのあとをヨチヨチとついて歩きます。ストライダーは、そんな子猫の首をそっとくわえて、家の中へ連れて入りました。

これを見て驚いたのは、ストライダーの飼い主一家です。

「猫が猫を連れてきたんです!びっくりしましたよ。しかもとても汚れてノミだらけの子猫!」

飼い主さんは、さっそく子猫をお風呂に入れました。ゴシゴシ洗ってノミ退治です。

「子猫は嫌がってましたけどね。綺麗になりました。」
 

45492_02
(出典:www.lovemeow.com)
 

子猫は、ギムリーと名づけられ、家族の一員として迎えられることになりました。

この家の界隈には、ギムリーのような野良猫がたくさん住んでいます。
子猫を拾ってきたストライダーもかつてはその中の一匹でした。

「家の前で用事をしていたら、ストライダーがひょっこり現れたんです。ミャーミャー鳴いて、顔をこすりつけてきて…それでもう、すぐに我が家で引き取ることに決めました。」

「そして今回、ストライダー自身が新しい家族を決めたんです。」
 

45492_03
(出典:www.lovemeow.com)

45492_04
(出典:www.lovemeow.com)
 

ストライダーとギムリーは仲良くごはんを分け合います。
 

45492_05
(出典:www.lovemeow.com)
 

ギムリー、新しいおうちでみんなに可愛がられて、とっても幸せそうですね!
 

45492_06
(出典:www.lovemeow.com)
 

ほっこりぬくぬく…
 

45492_07
(出典:www.lovemeow.com)

「人間のパパ、大好き!」
 

45492_08
(出典:www.lovemeow.com)

「新しい猫のパパも大好き!」

2匹が並んでいるのを見ると、模様がそっくりです。もともと近所で暮らしていた2匹ですので、もしかしたら血縁があるのかも…?

ストライダーが小さな従弟に出会い、「僕のおうちにおいでよ」と誘ったのかもしれませんね。

 
ペット日和のオススメ記事♪

前足が不自由な犬「デイジー」。ハンディキャップに負けず、幸せに暮らす姿に心が動かされます。

盲目になりながらも、南北アメリカ大陸縦断の旅を続ける犬「トゥルク」。

耳が聞こえないキツネが新しいママに助けられて幸せをつかんだお話


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

00:29

暖かいワンコの上でくつろぐのが日課になった猫とあきらめ顔のワンコ(29秒)

01:15

おじいちゃん大好きっ♡近くで大はしゃぎする孫ワンコに生きる活力をもらう!

画像

4年間餌を与えてくれた少女へ、カラスからの粋な恩返し。

00:18

イヌが脱走しないよう柵を作った男性。完成して自慢気に撮影していたら‥(18秒)

02:49

【ほのぼの笑える】堕落しすぎたハムの食事風景が、レベルの違うだらしなさ(笑)

画像

「そんなところで何やってるの!?」と突っ込まずにはいられない猫11選

画像

ほっこりな姿に胸きゅんっ♡ 赤ちゃんとネコの仲良しツーショット9選

00:33

かわいさ爆発!!ドア付近でアラスカンマラミュートの子犬がもふもふ渋滞(笑)

^

^