「助けてくれるの?」瀕死にも関わらず最後の力でシッポを振ってきた犬を保護!!

4.0

インドの道端に横たわる1匹の子犬。あばら骨が見えるほどやせ細っていて、立ち上がることもできない状態です。

160129-0013

そんな犬を保護するために団体の職員が近づくと、瀕死にも関わらず必死にシッポを振っています。

その姿は「ボクもう死にそうだよ…。もしかして助けてくれる人なの?待ってたよ!ありがとう!!」と伝えているようです。

160129-0014

救助したあと、すぐさま治療をする職員さん。

160129-0015

実はこのワンコ、犬ジステンバーというウィルスに侵されていました。ヒトには感染しませんが、犬の場合は死に至ることもある感染症です。

保護団体は2週間に及び、懸命な治療を施しました。その結果・・・

 

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=UaKIWPnRIek)
 

救助しなければ確実に命を落としていたワンコ。今では、こんなに素敵な笑顔をみせてくれるまで回復しました。

160129-0018

あばら骨が見えないほど肉付きもよくなり、歩けるようにもなりました。

160129-0020

職員さんに抱っこされている時の表情は、とても幸せそうです!!


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

00:39

子供が猫ちぐらを手作りしてるのに、すごい勢いで邪魔してきて困る(´・ω・`;)

02:35

ボロボロの子ネコを息子が拾ってきた。少しずつ元気になっていく姿に感動です!!

00:45

ビックリ仰天(゚Д゚;)!ちょっとビビりなレッサーパンダのブレない可愛さ♡

画像

保護したネコが『アウトドア派』だった結果...人生がとっても豊かになった!! (10枚)

04:30

たまたまストリートビューで発見された『捨て犬』が保護されて幸せになるまで

01:33

【モフモフ注意】ウサギのことが好きで好きでたまらずデレデレな猫( *´艸`)

03:10

【世界が涙した】ガンと闘うウォレスが迎えた11歳の誕生日。世界中のファンから届いた最高のプレゼント。

画像

まん丸の瞳を持つ盲目の猫。路上でさまよっていたところを保護されると… (8枚)

^

^