許せない。餓死寸前まで放置された犬。自力で立てない状態からの奇跡の復活!

2.5

ネグレクトにより餓死寸前まで虐待された1匹のワンコ。保護されたときの状態はかなりひどく、生死をさまよっている状況でした。骨と皮だけになってしまったガリガリの体では自力で立つこともできませんでした。

 
151127-0007
 

餓死寸前の場合、急にごはんを食べさせることはできません。餓死寸前の空腹時に食べすぎると、血圧低下によるショック死や、消化出来ずに嘔吐や下痢をしたり、胃痙攣や腸痙攣を引き起こす可能性があるからです。

 
151127-0017
 

ボランティア団体の人は、「Angel(天使)」と名付け、最新の注意を払いながらお世話をします。1つのミスが死につながるので、気を抜くことはできません。

 
151127-0009
 

徐々に具合が良くなっていくAngel。

 
151127-0018
 

ここまでくるとボランティアの方も一安心。
そして、Angelは第二の人生を歩み始めました。

 

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=B366lt4N7z0)
 

肉付きの良くなったAngelは、元気に走りまわれるようになりました。

 
151127-0021
 

そして新しい友達もできました!!

 
151127-0020
 

「生きたい」という強い気持ちと、ボランティアの方々の懸命な治療によって、Angelは新しい人生を歩むことができました。

 
151127-0026
 

最後に、ネグレクトをしていた元飼い主は、許すわけにはいきません!!


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

画像

デカかわ!! !!最大123cm、アメリカ産巨大猫『メインクーン』 写真15枚

00:39

子供が猫ちぐらを手作りしてるのに、すごい勢いで邪魔してきて困る(´・ω・`;)

01:06

ご主人に怒られてハウスで反省する犬。許してもらったら、嬉しくてこうなった♪

00:46

【この子はおそらく天使】コロッとした黒柴の子犬ちゃんが可愛すぎる*´∀`)

00:30

飲酒運転により命を奪われた高校生。30秒に込められた遺族と飼い犬の想い。

00:44

陸に打ち上げられた魚を助けるために、懸命に水をかける犬がネット上で話題!

00:16

15秒で確信→この猫、自分のこと馬だと思ってるwww

01:08

光を知らない盲目犬、セラピードッグになり障害を持った子に『笑顔』を与える

^

^