人間年齢は140歳! 優しい家族と一緒に、31回目のクリスマスを迎えた老猫に驚き!

4.0


記事提供:エウレカ!
 

今から26年前、イアン・フィンレイさんとリズさん夫婦は裏庭で野良猫の『ナツメグ』を見つけました。夫婦はナツメグのことが一目で好きになり、家族に迎えることにしたのです。保護したナツメグを獣医さんに診てもらうと、歯の状態から5歳の猫だと分かりました。
 

31_cat01b
(出典:itv.com)
 

ナツメグは昨年、大きな病気をしましたが、その生命力と周りの人達の愛情で、無事に病気を克服することができました。現在31歳になったナツメグは、片方の耳が聞こえなくなり、歯も3本しか残っていませんが、まだまだ元気いっぱいです。
 

「ナツメグは私達の猫ではありません。私達がナツメグの人間なのです。そして、ナツメグはそのことを、私達に忘れさせないのです。それがナツメグが長生きしている秘訣だと思います。」と夫婦は言います。
 

現在のギネス記録に登録された最年長の猫は、30歳のスクーターです。どうやらナツメグはその記録を越えているようです。

そんなナツメグは今年、愛する家族と一緒に31回目のクリスマスを迎えました。クリスマスパーティーではサンタさんの格好をしたり、美味しいご飯をいっぱい食べたりと、ナツメグも夫婦も大満足だったそうです♪
 

31_cat02
(出典:chroniclelive.co.uk)
 

こうして26年前にフィンレイさん夫婦に保護されたナツメグは、今も元気に暮らしています。猫の31歳は人間の年齢にすると140歳になります。まだまだ元気いっぱいのナツメグは、これからも優しい夫婦の元で、幸せに年齢を重ねていくことでしょう♪

 
エウレカ!のオススメ記事♪

「ペロペロ…」インコを毛づくろいする猫さん。種族を超えた優しい姿に心がほっこり (*´ω`*)♡

ワインショップに保護された猫の密かなる野望!? 里子に出されるはずが、いつの間にか ”猫店長” に! (7枚)

流産で赤ちゃんを失い、悲しみに暮れる女性。そんな妻のために夫が連れ帰った子猫が ”奇跡” を起こす! (8枚)


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

画像

犬?猫?そんなの関係ない!血は繋がってないけどママになると決意した動物16選

02:04

子猫と『だるまさんが転んだ』で遊んでみたら…たまらない可愛さ(*´艸`*)♡

画像

「いっしょに暮そう!」森の中から飛び出して来た子猫。膝に登って猛アピール! (6枚)

00:30

動揺を隠しきれない…(笑) 飼い主さんにイタズラがばれてしまったネコ。(30杪)

01:20

【心温まる】眠ってる赤ちゃんに毛布をかけようと必死にがんばる優しいワンコ

00:13

「助けてくれてありがとう!」殺処分の寸前で救われた猫。保護主さんへの感謝の気持ちが止まらない! (4枚)

画像

まん丸お目めの悲しき盲目ネコ。捨てられて、人間不信になっていた時に運命の出会いが・・・ 11枚

00:28

ワンコを触るか迷っていると犬から歩み寄りペロペロ♡最後の赤ちゃんも可愛い

^

^