【感動】こんなキレイだったの!? 皮膚がボロボロの犬を保護して6週間治療したら…

4.0

※治療前は皮膚がボロボロで痛々しい見た目をしています。苦手な方はご注意ください。
 
 
 
 
インドの動物保護団体が1匹の野良犬を救助するために出動しました。通りの片隅に置いてある廃車の中に横たわるワンコ。
 

151208-0007

 
重度の疥癬(ヒゼンダニが寄生したことにより発症する皮膚感染症)を患っており、皮膚はボロボロの状態です。
 

151208-0009

 
野良犬なのに近づいても逃げません。実際は逃げる気力もないほど弱っていたのかもしれません。そしてワンコの周りには無数のハエが飛んでいます…
 

151208-0010

 
保護するために毛布でくるみ持ち上げようとすると、初めて抵抗をしました。でも、とても弱々しく、ワンコがどれだけ弱っていたかがわかります。
 

151208-0011

 
そして、無事に救助することに成功した保護団体はさっそく治療をはじめることにしました
 

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=T0xb2FpVMwc)

 
毎日ボロボロになった皮膚に薬を塗り、健康的な食事を与える職員たち。
 

151208-0013

 
徐々に状態が良くなっていきます。そしてワンコの目は、救助前にはなかった『生きる力』があるような気がします。
 

151208-0014

 
治療を初めてから6週間。
ボロボロで痛々しい見た目だったワンコはこうなりました(*´∀`*)
 

151208-0018

 
毛が生えそろい治療前とは見違えるほどです。そして、今まで味わったことのなかった『愛情』をたくさん注いでもらいました!!
 

151208-0020

 
とても可愛い顔をしています。皮膚がボロボロの時とは表情も大違いです!
 

151208-0015

 
ひたすら痒みと痛みに耐えながら『死』を待っていたワンコを救助してくれた保護団体には感謝です。


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

画像

怨恨による犯行か? 猫がお雛様をボコボコにする凶悪事件が発生

画像

恐怖のあまり顔を上げなかった猫。人の優しさに心を開くと… ステキな顔を見せてくれた! (4枚)

画像

まん丸の瞳を持つ盲目の猫。路上でさまよっていたところを保護されると… (8枚)

02:18

賢すぎる!遊んでた骨を横取りされた犬が思いついた、取り返す方法がすごい!

00:19

なんだこいつら?2匹が協力して「今まで見たことのない回転」をはじめた・・・

画像

この表情は怖すぎる!ボールを投げるフリをしたら、ハスキーに脅された(画像8枚)

00:26

なぜそこで?イスにもたれて居眠りする子猫。ちなみに超カワイイ(≧∇≦)

01:27

ネコが怖くて階段を降りられないイヌに強力な助っ人×2が登場!!

^

^