3年以上も引き取り手が現れなかった老猫。里親さんが迎えに来ると、とっても嬉しかったようで… (5枚)

3.5


記事提供:エウレカ!
 

猫の『クロエ』は10歳の時に保護施設に連れてこられ、すぐに里親さん探しが始まりました。しかし、クロエは環境の変化と周りの人達に戸惑い、自分の殻に閉じこもってしまったのです。施設のスタッフはクロエが環境に馴染むための手助けをしましたが、あまり効果はなかったそうです。
 

14old_cat011
 

それから3年以上が経過しましたが、ほとんど物陰から姿を現さないクロエに興味を示す人はいませんでした。そんな中、保護団体『ネバダSPCA』のニッキ・マルチネスさんが施設を訪れ、「施設内でもっとも長く施設にいる猫」としてクロエの姿をInstagramライブで配信したのです。

クロエは恥ずかしがり屋のため、カメラを向けられても丸くなっていました。しかし、ニッキさんが頭を撫でると、とても幸せそうな表情を返してくれたのです。どうやらクロエは自分をかまってくれる人を待っていたようです。
 

14old_cat02b
 

そのライブを視聴していた家族が、愛らしいクロエの姿に一目惚れしました。家族はすぐに車に乗り込むと、片道4時間かけて施設へと向かったのです。

「私はクロエの姿を見た瞬間に、彼女と一緒に住みたいと思いました。私は彼女が毎日の暮らしを楽しみながら、幸せに年をとっていく姿を見てみたかったのです」と新しいクロエのお母さんが言いました。
 

14old_cat031
 

家に着いて数時間後。物陰から出てきたクロエは、頭を撫でるように要求してきました。そして、嬉しそうに喉を鳴らし始めたのです。どうやらクロエは生涯の家を見つけたようです。
 

14old_cat04
 

「クロエは僅か3日ですっかり変わりました。彼女は毎晩、私達のベッドに入ってきます。また、私達が彼女の名前を呼ぶと、幸せそうに駆け寄って来るのです。彼女があとどのくらい生きられるかは分かりませんが、私達は彼女が望むことをできるだけ叶えていこうと思います。」
 

14old_cat05
 

まったりとした時間を過ごすクロエの姿はこちら。(動画)

 

現在14歳のクロエは、毎日の生活に幸せを感じています。それは、クロエがずっと探していた、安心できる家と愛情を手に入れることができたからです。これからもクロエは、家の中でのんびりと過ごしながら、幸せな余生を送っていくことでしょう。

(出典:instagram.com)

 
エウレカ!のオススメ記事♪

「ねぇ、ナデナデして」と甘える猫さん。飼い主さんの手を引き寄せて… ( *´艸`)♡

「ち、小さい!」愛猫のためにAmazonで購入したキャットタワー。あまりの小ささに猫も困惑… (^_^;)

仲良くなった野良猫が、ある日子猫を連れて来た! 人間を怖がっていた子猫は、家族の努力でついに家の中へ! (5枚)


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

01:30

【221匹が救われた】今までにないユニークな『里親募集』の方法とは?

01:29

かわいすぎ!貯金箱の猫に会いたくて、ボタンを押すことを覚えたネコさん(^^)

00:20

【20秒】音楽に合わせてノリノリで踊る犬のリズムの取り方が特徴的で笑える。

画像

【26選】いつも癒やしをありがとう!twitterで人気のあの子たち!

画像

「もう猫背なんて言わせにゃい!」実は猫の姿勢がいいことが分かる画像14選

画像

なんじゃこりゃあ〜!「猫用全自動トイレ」に猫も飼い主も大興奮

00:31

家にきた赤ちゃんを見たい猫。遠くから恐る恐る覗き込んだ結果、まさかの直立

画像

「迎えに来てくれたの?」14歳で家を失った老猫。保護施設を訪れた女性に、一直線に近づいて来て… (9枚)

^

^