犯罪者の車から発見された薬漬けの子犬。保護され幸せをつかむまでの物語に涙

3.5


記事提供:mofmo
 

犬は飼い主を選べません。とある子犬は、犯罪者に飼われ、麻薬であるヘロインを多量に摂取させられ死の淵にいました。しかし、その後偶然を超えた出来事を重ね、なんと「飼い主を選ぶ」ことを許されたのです。不遇の子犬と一人の少女の、運命に守られた出会いをご覧ください。
 

ヘロインを多量摂取した子犬

20170323190845-7verp
(出典:thedodo.com)

今回ご紹介する「ラッキー」は、車の中で一人、命を落とそうとしていました。

お店で値札を張り替えた二人組を逮捕するために出向いた警官たち。彼らは容疑者の車を調べ、そこでヘロインと、生後三ヶ月の小さな子犬を見つけたのです。

警官たちは、子犬がヘロインを多量に摂取したのではないかと考えました。
「子犬はほぼ昏睡状態で、体がぐにゃぐにゃに弱っていたんだ」

(出典:https://www.thedodo.com/puppy-overdosed-on-heroin-2309654836.html)

犯罪者たちの車に残されていたラッキーは、明らかに様子がおかしかったと言います。 その苦しそうな姿を見て、警官たちは最悪の事態を想像しました。

飼い主である犯罪者たちに、故意にヘロインを摂取させられたのでしょうか? それとも、車に置かれていたヘロインを、好奇心から舐めてしまったのでしょうか?

真相は分かりませんが、ラッキーはその小さな体に、人間ですら使用を禁止されている強力な麻薬を多量に受け入れてしまっていたのです。
 

ぎりぎりの救出劇

20170323192352-hfgdc
(出典:thedodo.com)

彼の心音は弱々しく、体温は低下していました。

呼吸は今にも止まってしまいそうで、頭をかすかに持ち上げるのがやっとの状態だったのです。

(出典:https://www.thedodo.com/puppy-overdosed-on-heroin-2309654836.html)

多量のヘロインで意識の混濁したラッキーは、無事警官に保護されました。
その後迅速に病院で処置を受けることができたラッキーですが、その救出は本当にギリギリのタイミングだったようです。

ラッキーの容態は、死の一歩手前と言える、痛々しいものでした。

もし警官がこのタイミングで二人組を逮捕しなかったら…
車の中のラッキーに気付かなかったら…
病院へ運ばれるのが少しでも遅れていたら…
ラッキーは命を落としていたかもしれません。

いくつもの偶然を超えた出来事を重ね、ラッキーは命を繋ぐことができたのです。
 

悲しい前例が救った命

20170323193036-nu13q
(出典:thedodo.com)

死と紙一重の所で病院に担ぎ込まれたラッキーを、更に幸運が待っていました。
ラッキーを診察した獣医は、薬を多量摂取した動物の治療経験を持っていたのです。

ラッキーと同じように、理不尽な仕打ちに苦しんだ動物がいたという事実。
悲しい前例が、ラッキーの命を救ってくれました。

珍しいケースでありながら、ラッキーを確実に救う術を理解していた獣医は、最適な治療を最速で施しました。
その甲斐あって、ラッキーの容態はすぐに好転しました。
そして24時間後には、心音も呼吸も、通常通りに戻ったのです!
 

運命の出会い

20170323193651-tiqw4
(出典:thedodo.com)

ラッキーは、少しノミがついていたものの、他に健康面で問題は抱えていないようでした。
そこで、体調が回復すると動物保護団体へと預けられ、新しい家族を探すことになったのです。

幸いにも多くの家族が、幼く可愛らしいラッキーを迎えたいと名乗りをあげました。
そんな中、一人の少女がラッキーの視線を釘付けにします。

「この少女と一緒に暮らしたい!」

ラッキーは、祖父母に連れられた少女に一目ぼれしてしまったのです。
そして少女もまた、ラッキーを一目見て、家族に迎えたいと強く願いました。
二人は、お互いに運命を感じていました。

しかし選考の結果、不運にもラッキーは、少女の家族とは別の家庭へ引き取られることとなってしまいました。
このまま、少女とラッキーはお別れとなってしまうのでしょうか?
 

伝わる想い

20170323194423-29c0x
(出典:thedodo.com)

幸せそうに抱き合い、お互いの温もりを喜び合う少女とラッキー。
実は、ラッキーを引き取る予定だった男性は、二人の姿を見ていました。
そして、こう思ったのです。

「この二人を引き離すことはできない。」

男性は、数多くの家族の中から勝ち取った、ラッキーを引き取る権利を放棄し、その場を立ち去りました。
そしてラッキーは、自分が選んだ飼い主のもとで、暮らすことを許されたのです。

こうして、多くの運命に守られた出会いを経て、少女はラッキーの家族となりました。
少女の微笑みは、ラッキーへの愛情と、共に暮らす未来への希望で輝いています。

ラッキーは、犯罪者の下でヘロイン漬けにされるという信じがたい虐待を受けました。
しかしこれからは、自分を心から愛してくれる家族に囲まれて、明るく楽しい毎日を送ることでしょう。

少女と共に、ラッキーが健やかに成長しますように!

(出典:thedodo.com)

 
mofmoのオススメ記事♪

【動画】炎に追い詰められた犬を命がけで救う!救出劇に胸打たれる。

何が本当の幸せなのか…。兄弟の中で唯一障がいを持って生まれた子猫のその後の人生

あなたのニャンコは何タイプ?猫の5つの性格タイプをご紹介!


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

00:13

「助けてくれてありがとう!」殺処分の寸前で救われた猫。保護主さんへの感謝の気持ちが止まらない! (4枚)

01:33

わが子と共に、孤児になった子リスにも愛をそそぐ優しい母ネコ。

00:22

犬のカップルは猫が大好き♡ 3匹の微笑ましい姿に心が和む (*´ェ`*) 22秒

03:46

犬が留守番中に何をしているのかを首にカメラをつけてチェックしてみた

01:16

カメラ目線がたまらん♡真っ白ふわふわ生後23日のぬいぐるみみたいな仔犬たち

画像

ある日、仲良くしていた野良猫が子猫を連れてきた。その子の姿を見てビックリ! (8枚)

01:37

「朝ごはんはまだですか?」ネコさんのかわいすぎるおねだりに胸キュン注意!

00:42

「よいしょ」テントを乗り越えられないコーギーのモフモフお尻が可愛い

^

^