【癒し】恋をした男性に何度もハグをねだる野生の「クアッカワラビー」の赤ちゃんが可愛過ぎる。

3.5


記事提供:ペット日和
 

オーストラリア在住のキャンプベル・ジョーンズさん(21)。
先日、彼がInstagram上にアップロードした一枚の写真が話題となりました。
 


 

その写真がこちら。
写真に映る何とも愛らしい動物の正体は、オーストラリア南西部に生息する「クアッカワラビー」の赤ちゃん。
驚くことに、このクアッカワラビーはキャンプベルさんの姿を見ると自ら側に駆け寄り、何度も彼に抱き着いてきたのだというのです。
 


 

キャンプベルさんはその時の様子を以下のように話します。
「私はその日、サイクリングをするために訪れたロットネスト島(西オーストラリア)で何とも愛らしいクアッカワラビーの赤ちゃんに出会いました。」
 


 

「そのクアッカワラビーは私が帰ろうとしてもなかなか側を離れず、ずっと後を付いてきました。そして、私が自転車を降りると、嬉しそうに何度も抱き着いてきたのです。」
 


 

「なぜ彼女が私の側を離れようとしなかったのか…その理由は分かりません。もしかすると、彼女は私に恋をしていたのかもしれませんね。」
 

ネット上の反応

何とも愛らしいクアッカワラビーの写真に対し、ネット上では以下のようなコメントが寄せられています。
 

・こんなに可愛い動物が存在するなんて知らなかった。

・カメラに抱き着こうとする姿が可愛すぎる。

・野生の動物も愛を必要としているんだね。

・ペットとして飼ってみたい。(残念ながらペットとして飼う事は禁止されているようです。)

・まるでディズニー映画に登場するキャラクターのようだ。
 

守りたいこの笑顔

その愛らしい笑顔から「世界一幸せな動物」としても知られるクアッカワラビー。
しかし、彼らの生息数は年々減少しており、現在は絶滅危惧種にも指定されているそうです。
ロットネスト島ではそんなクアッカワラビーを守るため、クアッカワラビーに餌を与えたり、過度に近づきすぎたりしないよう強く呼びかけています。

 
ペット日和のオススメ記事♪

とっても癒されて笑える!!ツイッターで話題になったおもしろ動物画像(25枚)

疲れも吹き飛ぶ!人気の動物系画像ツイート 20選

テープの芯が首から抜けなくなり衰弱していた猫が、心優しい人々に救われ晴れて自由の身に!


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

画像

飼い主さんラブ!とっても大きいのにとっても甘えん坊な超大型犬6匹

画像

【27連発】植木鉢で昼寝する猫のフィット感がヤバい

01:21

ヤサイを豪快に丸かじりする猫さんが、惚れてしまうくらいワイルド…(;・∀・)

00:29

保育園に預けられてたワンコが飼い主を見つけると、喜びのあまりこうなるww

00:45

たまらなくカワイイ子ネコ♡保護した翌日おそるおそる近づいてきた(*´ェ`*)!!

00:38

ホームレス男性が入院。残された愛犬が病院前で8日間もご主人を待った結果…

00:27

【胸キュン注意!】保安官とフクロウの交流にほっこり和む(*´艸`*)♡

00:44

「ポカポカポカポカ!」連続猫パンチする子猫ちゃん。その攻撃にお父さんは… ( *´艸`)♡

^

^