食べられるために生きる犬たち。初めての人の温もりに見せる穏やかな表情が胸に迫る…

3.5


記事提供:mofmo
 

世界にはまだ、犬を食べる地域があります。私たちの多くは、犬といえば食べ物ではなく、苦楽を共にするパートナーであり慈しむべき家族とイメージするでしょう。しかし、そうではない文化も確かにあるのです。今回ご紹介するのは、韓国のとある食用犬牧場から、わんちゃんたちを保護した話です。
 

肉牧場の犬たち

20170404185514-6e5nh
(出典:youtube.com)

Human Society International (HSI)は、研究や試験のために違法に取引される野生動物を守るための組織です。
彼らは時に、牧場からも動物を救います。
HSIが見つけたのは、韓国のいわゆる肉牧場にいた約55匹の犬たちでした。

(出典:http://www.boredpanda.com/several-dogs-rescued-from-a-south-korean-meat-farm-and-brought-to-the-us/)

韓国にはまだ、犬肉を食べる文化が残っています。 そして、お店で供されるその肉は、「牧場」という名の閉鎖された施設から出荷されて来るのです。
 

牧場の環境は…

20170404185726-zvobt
(出典:youtube.com)
 

犬たちは、狭く暗いケージの中で、ただ出荷の日を待ちます。 人の温かさも、美味しいものを食べる楽しみも、太陽の下で遊ぶ楽しみも知らず、ただ人に食べられるためだけに彼らは生きているのです。
 

20170404185621-6o0u1
(出典:youtube.com)
 

その生きる環境は、まさに「肉さえあれば良い」という考えが伝わってきそうなほど酷いものです。
 

20170404185836-jzq7g
(出典:youtube.com)
 

私たちが感じて欲しいと願う「犬としての生きる喜び」は、彼らには無縁のものです。 彼らにとって人とは、エサをくれるだけの存在であり、優しく触れたり抱きしめてくれる存在ではないのです。
 

商品から生き物へ

20170404190907-ugr1e
(出典:youtube.com)

HSIは、牧場のオーナーに了解を取ると全ての犬たちをアメリカへ運ぶべく飛行機を手配しました。

(出典:http://www.boredpanda.com/several-dogs-rescued-from-a-south-korean-meat-farm-and-brought-to-the-us/)

出荷を待つ「商品」としての犬たちは、HSIに出会ったことで「生き物」としての姿を取り戻します。
何も知らない無垢な瞳は、変わりゆく環境にただただキョトンとしていますね。 その姿は、私たちの知る「可愛らしいわんちゃん」そのものです。
 

20170404190050-1kgo4
(出典:youtube.com)
 

スタッフたちは、わんちゃんたちを悲しい運命から救うべく、夜通し作業を続けます。 犬が食べ物であるという意識のない国で、新たな人生を歩ませるために。

レストランで犬を食べる人もあれば、眠ることもせずに犬を救うため体を動かす人もいる。 同じ「犬」と「人」なのに、地域によってこんなにも関係が変わることに、物思わずにはいられません。
 

新たな出発の地へ

20170404191002-qnwtc
(出典:youtube.com)

週末を通じて、44匹の犬たちがピッツバーグへ到着し、Pittsburgh Aviation Animal Rescue Team (PAART)によって迎えられました。
犬たちはこれから、ニューヨークやペンシルベニア、メリーランド、ダラスなどの都市周辺にあるシェルターへ移動し、そこで新たな家族とより良い人生を、希望を胸に探すこととなります。

(出典:http://www.boredpanda.com/several-dogs-rescued-from-a-south-korean-meat-farm-and-brought-to-the-us/)

多くの人の尽力によって、海を渡り、新たな人生の地へ降り立ったわんちゃんたち。

食べるために飼育されてきたからと言って、他の犬たちと違うことなど何もありません。 彼らは、ただ純粋で愛情深く、賢い生き物なのです。
 

20170404190342-7j3uz
(出典:youtube.com)
 

清潔な環境で、優しく抱き上げられる経験をした犬たちは、その渇いた心で何を想ったでしょうか。
その瞳は、穏やかに輝いています。
 

最後に

20170404190558-1l3gq
(出典:youtube.com)

近年、韓国でも犬食産業は衰退しており、多くの犬食レストランが店を閉めています。
HSIもこの分野で精力的に活動し、7つの犬肉牧場を閉鎖、800匹を超える犬たちを救っています。

(出典:http://www.boredpanda.com/several-dogs-rescued-from-a-south-korean-meat-farm-and-brought-to-the-us/)

犬は、長い歴史の中で、人と寄り添い支えあい、共に生きる進化を遂げてきた生き物です。 愛されるためでなく、死んでその肉を食されるためだけに生きる犬が一匹でも少なくなることを祈らずにはいられません。

食べられるためだけに生きてきた彼らに与えられた、生きるために生きる人生。 その人生が、喜びに満ちた、素晴らしいものであることを願います。
 

(出典:boredpanda.com / nodogleftbehind.org)

 
mofmoのオススメ記事♪

『子猫よりも手がかかるにゃ。』あの手この手で赤ちゃんをあやす猫さん(`・∀・´)!(動画)

戦場で戦い続ける犬たち。忠誠心で繋がれた兵士との写真に胸が熱くなる(画像8枚)

【猫の恩返し】痩せ細った猫を保護した男の子 数年後、ガンを発症したとき助けてくれたのは・・


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

画像

「私が守ってあげる」衰弱した子猫に寄りそい、元気になるまで支え続けたネコの話

00:14

ラブラドールの仔犬が独学で覚えた階段の降り方が斬新だと話題に・・・(14秒)

03:05

ほのぼの!優しいハスキーと赤ちゃんのじゃれ合いが微笑ましい(*´∀`*)

画像

狙って撮れるもんじゃない!猫が起こした奇跡「完全一致ニャンコ」11選

00:08

【8秒でキュン死♡】飼い主さん大好き、甘えん坊すぎるチワワの行動に…(≧∇≦)♪

00:36

箱の中から次々と ”おもちゃ” をハンティングする猫さん。おもちゃを遠くに置いてみると… (*゚0゚)!

01:39

ご飯まだかにゃ?背筋を『ピィーン』と伸ばしてごはんを待つ子ネコ(`・ω・´)ゞ

画像

【友情】盲目の犬「グレン」と、彼を支え続けた犬「バズ」のお話

^

^