1本のクレームで店の出入りを禁止された看板猫。この対応に他のお客さんは・・・

4.5


記事提供:ペット日和
 

イギリスのケンブリッジシャーにある大手スーパーマーケットのセインズベリーには、ガーフィールドという看板猫がいます。

このスーパーを気に入ったガーフィールドは毎日のように出入りして、事実上の看板猫に登り詰めたのです。

しかし、そんな彼が立ち入り禁止になってしまいました…。
 

980x
(出典:www.lovemeow.com)

こちらがガーフィールド。
 

9歳のガーフィールドは何年ものあいだ、このスーパーに通っていました。ガーフィールドにとってスーパーは第二の家のようなものになっていました。
スーパーの利用客からも”ミスター・セインズベリー”の名前で親しまれていた非公認の看板猫です。

いつも、スーパー内の旅行プラン案内ラウンジに置いてある、お気に入りの『赤いソファ』でくつろいで居たようです。

 

しかし、ある日事件は起きてしまいました。
その案内ラウンジで女の子がガーフィールドに引っ掻かれた、とクレームが入ってしまったのです。

スーパー側は苦渋のすえ、ガーフィールドをスーパーから立ち入り禁止にする決断を下しました。(ただし、駐車場とロビーには来てもいいという条件付きで。)
 

決断が下された後、ミスター・セインズベリーと普段から交流していたお客さんは、彼を許すようスーパーに抗議しました。

フェイスブックでは、「たった一つのクレームで立ち入り禁止にする必要はないはず。女の子の親がきちんと見ていなかったのかもしれない。動物と遊んでいる時は親がきちんと見るべき。未然に防げたかも」との声もありました。
 

980x (1)
(出典:www.lovemeow.com)
 

また、フェイスブックには、「ガーフィールドお気に入りの『赤いソファ』をロビーに移動させてくれ」などの意見もあったようです。

さらに、ガーフィールドのことを昔から知っているティナという方は、このようなコメントを残しました。

「彼は老若男女を問わず、皆さんを笑顔にしていました。お気に入りのスーパーから追い出されてしまったのはとても残念です。
でも、スーパーのスタッフも(上層部が決めた)ルールに従わないといけないから責めないでください。彼らもガーフィールドがいなくなって寂しがってると聞いています」

 

980x (2)
(出典:www.lovemeow.com)
 

ティナさんはさらにこう続けます。

「ガーフィールドはスーパーに入れなくても、まだ駐車場あたりにいると思います。もしくはドアを入ったところにいるかもしれません。セインズベリーは彼にとって第2の家だから、どこにもいきませんよ!」

 

980x (3)
(出典:www.lovemeow.com)
 

「それと、皆さんは猫と触れ合うときに、彼らが嫌がっていたらなんとなくわかるよね? ガーフィールドはお腹を触れるのが嫌いだから気をつけて下さい。もしガーフィールドが嫌がることをすれば引っ掻かれてしまうかもしれません。あと餌だけはあげないでね!」

とコメントを残しました。
 

980x (4)
(出典:www.lovemeow.com)
 

ガーフィールドに関する問い合わせは止まらないようで、たくさんの利用客はどうか彼がお気に入りのソファを使えないか、と提案しているそうです。

それに対し、セインズベリーのスタッフは「私たちスタッフはガーフィールドをチームの一員として捉えているのは間違いありません。今は皆で彼にソファーを与えられないか考えているところです」と答えたようです。
 

980x (5)
(出典:www.lovemeow.com)
 

ガーフィールドは6年前にスーパーにやってきてから、いろんな人を笑顔にしてきました。その証拠にたくさんの人がガーフィールドとの思い出をフェイスブックに書き込みました。

その中からいくつかをご紹介したいと思います。
 
 
 

「ガーフィールドが雨宿りするために僕の車に入ってきたんだ。ガソリンを入れる手伝いをしてくれるつもりだったのかな。。。本当に人懐っこい猫だよ!」と語るアーロンさん。

 
980x (6)
(出典:www.lovemeow.com)
 

「娘と彼女の友達と一緒に、セインズベリーにお菓子を買いに行ったらガーフィールドが迎えてくれたわ!」と書かれた写真も。
 

980x (7)
(出典:www.lovemeow.com)
 

「ガーフィールドは今日人肌恋しかったのかしら??」とコメントした女性もいました。
 

980x (8)
(出典:www.lovemeow.com)
 

「私の息子はミスター・セインズベリーの大ファンなの。毎回探し回ってるんだけど、今日は撫でることができて大はしゃぎ!朝早く行ったかいがあったわ!」と言う声も。
 

980x (9)
(出典:www.lovemeow.com)
 

愛されているミスター・セインズベリーことガーフィールド。赤いソファにまた座れる日が来ることを願っています!

 
ペット日和のオススメ記事♪

【え!? どうしてそんな所で!?】 とっても変な場所で眠る犬たちの面白画像40選♪

とっても癒されて笑える!!ネットで話題のおもしろい動物たち大集合(30枚)

おもしろからかわいいまで!ネットで話題のおもしろい動物たち大集合(30枚)


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

01:16

はしゃぎすぎ(笑)! キッチンペーパーで楽しそうに遊ぶ小鳥の姿に胸キュン♡

01:39

泣いている赤ちゃんを寝かせた黒ネコ。その方法が優しさに溢れていた(*´∀`*)

画像

和歌山電鐵の救世主である元野良ネコが虹の橋を渡って『神様』になった…

画像

【見た目は大人・頭脳は子ども】身体は成長したけど中身は全く変わらない犬猫19選

画像

「いっしょに暮そう!」物陰から現れた子猫が、そのまま手の中に収まってきた♪ (7枚)

01:59

【コント】戸棚を開られない猫のもとに貫禄たっぷりの親分が助けにきたら・・・

画像

保護された夜に初めてギュッとしてもらった子猫。それ以来、ハグ癖がついてしまい… ( *´艸`) 7枚

00:48

キャンキャン(-_-)zzz 柴犬の赤ちゃんが夢の中でしゃべってる姿に胸キュン♡

^

^