優し過ぎて警察犬になれなかった犬「ガベル」 そんな彼が新たに見つけた就職先とは…。

3.5


記事提供:ペット日和
 

19023376_705177613006359_6301961318588335269_o
(出典:facebook.com)
 

オーストラリア・クイーンズランド州で生まれたジャーマン・シェパードの「ガベル」君。
彼は警察犬になる為に幼いころから訓練を受けてきましたが、残念ながら試験を通過することが出来ず、その結果職を失うこととなってしまいました。
 

18836036_705177556339698_1408636760606381321_n
(出典:facebook.com)
 

俊敏さやスタミナ、そして知能の面では他の警察犬候補にも引けを取らない能力を発揮したガベル。しかし、彼はその人懐っこくて優しい性格があだとなり、「警察犬には向いていない」と判断されてしまったのです。
 

18953351_705219226335531_7928978200417306509_o
(出典:facebook.com)
 

「ガベルは火薬のにおいを嗅ぎ分けたり犯人を追いかけたりするよりもお腹をさすってもらうのが大好きな様子でした。警察犬は時に人間に対して牙を剥かなくてはなりませんが、ガベルは少々人間に懐き過ぎていたのです。」
ガベルの訓練を担当したトレーナーはこう話します。
 

ガベルの再就職先

9060_14982407699560
(出典:facebook.com)
 

警察犬として認められず、仕事を失ってしまったガベル。
しかしその数日後、そんな彼に思いもよらぬ出来事が訪れました。
何と、ガベルの話を耳にした地元クイーンズランドの州知事が、自ら彼を引き取り公邸に迎え入れたいと申し出たのです。
 

18922889_705219223002198_6731784782582514416_o
(出典:facebook.com)
 

「警察犬になれなかったガベルを、代わりに公邸の案内役として働かせてあげたい。」
そんな知事の優しさ溢れるアイデアにより、ガベルは無事に再就職先を見つけることが出来ました。
 

公邸の案内役として懸命に働くガベル

18953426_705178073006313_6023001501779007413_o
(出典:facebook.com)
 

公邸の案内役として正式に任命されたガベルは、現在はその優しい性格を活かし、公邸を訪れる方々に笑顔を与えるお仕事に励んでいます。
 

18837053_705220603002060_724922076692306805_o
(出典:facebook.com)
 

案内役として、そして知事の家族の一員として今を生きるガベル。
警察犬にはなれませんでしたが、新たな生きがいを見つけた彼ならきっとこの先も充実した幸せな日々を送ることでしょう。
私たちも、そんな彼のことをこれから先もずっと見守っていきたいですね。

 
ペット日和のオススメ記事♪

疲れも吹き飛ぶ!人気の動物系画像ツイート 20選

いじめられっ子から一転、1人の女性に救われスーパーヒーローへと生まれ変わった3本脚の猫「バットマン」のお話。

おもしろからかわいいまで!ツイッターで話題になったおもしろ動物画像(25枚)


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

画像

犬好き全員集合!顔をうずめたくなること間違いなしの「コギケツ2016」

画像

「私が守ってあげる」衰弱した子猫に寄りそい、元気になるまで支え続けたネコの話

画像

【今度は君が良くなる番ニャ】保護施設で回復した猫が、同じ境遇の動物たちを看病する姿に感動。

画像

せめて犬らしく・・・。たぶん自分を人間だと思っているワンコたち14選

画像

「近くにいると安心するの」赤ちゃんから離れなくなった子猫ちゃん。いつも一緒がいいようで… ( *´艸`)♡ 7枚

01:37

「朝ごはんはまだですか?」ネコさんのかわいすぎるおねだりに胸キュン注意!

00:24

ごめん笑った!「ドア開けて〜」とお願いする犬。でも、実はこのドア・・・(24秒)

画像

なんと驚きの30歳! 人間年齢は136歳! 世界最高齢の老猫はまだまだ元気いっぱい! (5枚)

^

^