保護施設にやって来たポッチャリな野良猫さん。施設のケージが小さ過ぎたため、とりあえず休憩室に入れてみると… (6枚)

3.5


記事提供:エウレカ!
 

7月17日のこと、保護施設『チャタム・カウンティー・アニマル・シェルター』に野良猫が持ち込まれたのですが、スタッフ達はその大きさに驚きました!
 

big_cat01
 

「猫の年齢は3〜5歳くらいです。とても人間慣れしているので、誰かが家の外で世話をしていたのかもしれません」とスタッフのティファニー・フォーシーさんは言いました。
 

big_cat02
 

スタッフ達は運ばれてきた猫をケージに入れようとしましたが、14.2kgの猫にはケージが小さ過ぎました。困ったスタッフ達は、とりあえず自分達の休憩室に猫を連れていくことにしたのです。
 

big_cat05
 

スタッフ達と休憩室に入った猫は一通り部屋の中を歩き回り、全てをチェックしてから、部屋の隅で丸くなりました。

そして翌朝、スタッフ達が施設に来ると、すっかり猫は休憩室を自分のものにしていて、無防備な姿で寝そべっていたのです。また猫は棚の下がとても気に入ったようで、既にその場所を自分のベッドに決めていました♪
 

big_cat04
 

人間好きの猫はスタッフ達が部屋に来るのが嬉しいようで、ナデナデされると幸せそうに頭を擦りつけてくるそうです♪
 

big_cat06c
 

猫は現在、ダイエット食を食べながら、新しくできた猫の友達と楽しく遊んでいます。また、スタッフ達と一緒に運動しながら、余計なお肉を少しずつ減らしていっているそうです(*´ω`*)
 

big_cat03
 

こうして保護からたった1日で、ポッチャリ猫は休憩室の王様になりました。猫は今日も休憩室の平和を守りながら、スタッフ達との生活を楽しんでいるそうです♪

(出典:facebook.com)

 
エウレカ!のオススメ記事♪

背中を毛づくろいしてもらった子猫ちゃん。ブラシが妙に気になったようで… 可愛い行動に出た ( *´艸`)♡

雨の中、小屋の下から助け出された子猫。温かい場所に安心すると… 愛らしい姿で「ありがとう」を伝えてきた! (6枚)

あまりにもイタズラ好きだったため『問題児』と呼ばれ、5回も保護施設に戻された猫。ついに運命の人が現れると… (4枚)


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

02:14

私がみんな育てる!!愛情の強いお母さん、子猫と一緒に3匹のヒナを抱きしめて守る

00:35

飼い主の動きを完璧に真似てスクワットするワンコが賢くてすごい!!

画像

【見た目は大人・頭脳は子ども】身体は成長したけど中身は全く変わらない犬猫19選

02:01

ご主人の上に乗ってバイオリンの演奏をお手伝いする子ネコ♪(ノ´∀`*)

画像

私が守る・・・親を失った子犬を育てたのは『野生の猿』だった。種を超えた母性本能に感動

05:04

人によって傷つけられていた火傷だらけの犬。今度は人の手によって美しい姿へと戻る。

画像

「あれは誰にゃ!」ご主人が髪を切って帰宅したら、猫の様子がおかしくなった (^_^;) 3枚

画像

世界のネコはこんなにたくさんいた! かわいい&ユニークなネコ科動物 画像20枚

^

^