保護した野良猫の親子。様子がおかしいので外へ逃がすと、戻ってきたのは…

3.5


記事提供:mofmo
 

ノラ猫親子が車庫で発見されました。お母さんネコと子ネコ2匹。女性はこのネコ家族を家で保護しようとしました。でもなんだか、お母さんネコの様子がおかしい。「私を外に出して。」と訴えるような目でその女性を見たそうです。心が通じ合った2人。お母さんネコと一緒に戻って来たのはなんとたくさんの子ネコ達でした。
 

どんな時でも家族一緒

20170616175212-trsid
(出典:flickr.com)
 

あるサマリア人女性が、カナダのポートコキットラムにある車庫で
メスのノラ猫と2匹の子ネコを発見したそうです。
 

20170616175230-tyzlu
(出典:flickr.com)
 

お母さんネコは外へと飛び出し、再び車庫へと向かったのです。
そして、1匹、また1匹と子ネコを連れてきたそうです。
 

実は大家族・・・

20170704182603-ygn3p
(出典:facebook.com)
 

その女性はすぐに、「Vancouver Orphan Kitten Rescue Association (VOKRA)」というバンクーバーにある動物救護団体に連絡をとったそうです。

この団体が、ネコの大家族を引き取った後、1匹の子ネコにある異変があることに気づいたそうです。
 

20170704182632-ipfxc
(出典:facebook.com)
 

「可哀想なことに、この小さなオスネコは背中に怪我をしていて、その上足も3本しかないのよ。」とVOKRAのスタッフは言います。

そんなひどい怪我を負っていても、適切な手当てを受けたおかげで
普通に過ごすことはできるようになったそうです。
 

3本足でも・・・

20170704182657-zr7g1
(出典:facebook.com)
 

「彼のこの毛並みはとても綺麗な銀色をしているの。
だから、このネコちゃん、”ロング・ジョン・シルバー(Long John Silver)”って呼ばれているのよ。」
と、マリアさんは言います。

マリア(Maria)さんは、子ネコの足を治療用の特殊な液体に浸し、彼の回復を祈っています。
 

20170704182744-6omea
(出典:facebook.com)
 

”ロング・ジョン・シルバー”とは、ロバート・ルイス・スティーヴンソンの「宝島」という
小説に出てくる登場人物の名前だそうです。

このロング・ジョン・シルバー君、後ろ足を1本失っても、動きたくて仕方がない様子・・・

そして、彼の回復力はとても早く、今では、3本足での歩行練習を開始したそうです。
 

20170704182810-hgj6l
(出典:facebook.com)
 

お母さんネコのとっさの判断で、一家バラバラにならずにすんでよかったですね。
どの子ネコちゃんもとても可愛いですよね。

ロング・ジョン・シルバー君、早くみんなと一緒に追いかけっこができるようになるといいですね。

(出典:lovemeow.com / facebook.com)

 
mofmoのオススメ記事♪

どうしてそこにいるの?!ツッコミどころ満載で笑える猫ちゃん7選

「NO~!」と聞こえる?お風呂が嫌いな子犬の可愛いリアクション(動画)

個性的な寝姿に思わずニヤニヤしちゃう♪可愛い猫の画像15選


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

画像

幼くして保護された2匹の子猫。保護先で出会った猫に温かい愛を教わる (14枚)

画像

愛猫に首枕をプレゼントすると… この上ないほど上手に使いこなしてくれた (*´﹃`*)♡ 5枚

画像

親子でモフモフ! さわりたくなる子猫とママ猫 画像26枚

画像

緊迫した状況のはずが・・・動物写真家たちの心を和ませた動物たちの画像22枚

01:23

軒先で雨宿りしていたら、ビショビショの猫が「一緒に入れて」とやってきた…

画像

見てほっこり♪ 子供とペットのクスッと笑えるなごみ時間 写真15枚

画像

お願いモフモフさせて!筋トレしないと抱き上げられない巨大なニャンコ12選

00:18

前足は不自由だけど、後ろ足で上手に立てるよ。 障害を抱えた猫の成長記録に感動…

^

^