お母さんの愛情を求めて、大きな声で泣き続ける保護子猫。獣医さんの素敵な解決策で、再び笑顔を取り戻す♪ (5枚)

3.5


記事提供:エウレカ!
 

ある日、3匹の幼い野良の子猫がイーステックス動物病院に連れて来られました。しかし、兄弟の中で一番小さかった子猫はとても寂しがり屋だったようで、お母さんの愛情を求めて大きな声で鳴き続けたのです。
 

idea_cat01
(出典:facebook.com)
 

「他の兄弟がケージの中で楽しそうに遊んでいる間も、この子だけはケージの前の方を歩き回りながら、大きな声で鳴いていました」と獣医のエリン・リップマンさんは言いました。

エリンさんは子猫をケージから出すと、鳴き止ませるために全身を優しく撫でてあげました。そして、静かになった子猫をケージの中に戻すと、再び大きな声で鳴き始めたのです。
 

idea_cat02
(出典:facebook.com)
 

「子猫は常に愛情を注がれていないと、幸せを感じられないようでした。私にはいくつもの仕事があったため、一日中子猫の世話をすることができませんでした。」

エリンさんは仕事を続けなければなりませんでしたが、子猫の要求を満たしてあげたいという気持ちも強く持っていました。そこで少し考えたエレンさんは、スクラブ(獣医さんの仕事着)についたポケットに子猫を入れてみるのはどうだろうと思いついたのです。

エリンさんが早速試してみると、驚くほどの効果がありました。子猫の大きな鳴き声はすぐに止まり、代わりにゴロゴロと喉を鳴らし始めたのです。
 

idea_cat03
(出典:facebook.com)
 

「子猫はしばらく私のポケットでくつろいでいましたが、私が書類を作成するために座ると、ポケットから出てきて私の身体をよじ登ってきました。」

それから子猫は大きな目でエリンさんを見つめてきて、抱っこして欲しいと要求してきたのです。もちろんエリンさんは「No」とは言えませんでした♪
 

idea_cat04
(出典:facebook.com)
 

「子猫は上気道感染症を患っているため、しばらく入院する必要があります。でもすぐに良くなって、里親さん探しが始まることでしょう。私は子猫がいつもくっついてくるため『ボタン』と呼ぶことにしました。」
 

idea_cat05
(出典:facebook.com)
 

ボタンは兄弟の中で一番小さな身体をしていますが、とても大きな心を持っています。きっと新しい里親さんともすぐに仲良くなって、たくさんの癒しと笑顔を届けてくれることでしょう(*´ω`*)

 
エウレカ!のオススメ記事♪

「もっと遊びたいの〜!」帰宅時間になっても帰ってこない猫。迎えに来た飼い主さんへの抵抗がすごかった ( *´艸`)♡

大型ハリケーン『イルマ』から避難させるため、保護施設から子猫を引き取った男性。街から街へ車を走らせ、幼い命を救う (6枚)

数週間かけてやっと保護した野良猫。「絶対に懐かない」と言われた猫が、人間の優しさに触れると… (3枚)


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

画像

まん丸の瞳を持つ盲目の猫。路上でさまよっていたところを保護されると… (8枚)

01:05

【テレビで話題】カーテンレールで渋滞発生中!全員でバックする姿が可愛い♡

00:54

【萌え♡】小さな段差に苦戦するポメラニアンの子犬がカワイすぎる(*´ω`*)

02:49

【ほのぼの笑える】堕落しすぎたハムの食事風景が、レベルの違うだらしなさ(笑)

画像

【あったかいんだからぁ】寒い冬にぬくぬくと暖を取る動物たち

画像

家政婦は見た! ご主人の秘密をコッソリと覗く猫22選

00:49

怖いけど取り返したい!!猫からおもちゃを返してもらうため犬が取った行動とは..?

02:22

【ニャンコの悩み】顔を撫で回すしっぽが気になりすぎて全く眠れないニャンコが可愛すぎる(笑)

^

^