「育てる価値はない」と言われた片目の猫にもう一度生きるチャンスを与える

3.5


記事提供:ペット日和
 

2年前、ある家に一匹の野良猫が姿を現しました。
家族が世話を始めると、数週間後妊娠していることが判明しました。

その後生まれた子猫のうちの一匹が、とても変わった特徴を持っていたのです。
 

980x
(出典:lovemeow.com)
 

ピーナッツと名付けられたその子猫は、他のきょうだいのように母猫のおっぱいを飲むことができませんでした。そこで家族のアレックスさんが哺乳瓶でミルクを与えることにしました。

ピーナッツは生まれつきとても小さく、きょうだいたちの半分ほどのサイズしかありませんでした。
 

980x (1)
(出典:lovemeow.com)
 

さらには、ピーナッツの目は片方しかなく、鼻の一部もありません。

しかしその他には健康上の問題はなく、元気に成長していきました。
 

980x (2)
(出典:lovemeow.com)
 

大きくなっていくにつれ、今度は歯にも特徴が見られました。
下の歯の一本が目立って長くのびています。
 

980x (3)
(出典:lovemeow.com)
 

「ピーナッツは今まで出会った猫の中でも一番かわいいです。家の中で私を見つけると、エサ箱にフードを入れるよう誘導したり、なでてほしそうに甘えてきたりします。

夕飯時になると肩の上に乗ってきて、料理の様子をじっと観察しています。ピーナッツは私にとってベストフレンドです」とアレックスさんは言います。
 

980x (4)
(出典:lovemeow.com)
 

こちらは母猫とのツーショット。
 

980x (5)
(出典:lovemeow.com)
 

ピーナッツは2才になり、体重は約2キロになりました。

今後も体は小さいままだろうとのこと。でも、その小さな体には大きな個性が備わっています。
 

980x (6)
(出典:lovemeow.com)
 

最近家には新しい猫がやってきて、ピーナッツとすっかり仲良しになりました。

6ヶ月の猫ですが、すでにピーナッツよりも大きく成長しています。
 

980x (7)
(出典:lovemeow.com)
 

とってもキュートな猫家族♪
 

980x (8)
(出典:lovemeow.com)
 

周りの人の多くはピーナッツの風貌を見て、「こんな猫を世話する意味はない」と心無い言葉を口にしたそうです。

しかしアレックスさんはこう言います。
「あきらめずにピーナッツを育て続けたことで、私はとても大きな幸せと喜びを得ることができました」
 

980x (9)
(出典:lovemeow.com)

 
ペット日和のオススメ記事♪

店の中に閉じ込められてしまった猫を救出。その後の猫の行き先は…

キャンプ場で小鳥の鳴き声のような音を聞いたカップル。彼らが見つけたのは?

警察署に迷い込んだ1匹の野良猫。その愛らしい姿は1人の警察官のハートを射止め…


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

00:15

【奇跡】赤ちゃんに子犬が寄り添った瞬間に最高の『幸せ』が撮れました(15秒)

画像

ペットを売ることを辞めたペットショップ。殺処分待ちの犬の「里親探し」を始める

画像

「まっくろくろすけ出ておいで♪」まんまる瞳の黒猫Gimoちゃんが悶絶級のかわいさ

画像

猫とリスが庭の中でバッタリ遭遇! なぜか意気投合し、そのまま友達に (ㆁωㆁ*)! 8枚

画像

【癒やしと笑いがいっぱい】ツイッターで話題になったおもしろ画像16選

01:04

これからよろしくね♪ 赤ちゃんとワンコの初対面にほっこり癒やされる(*´ェ`*)

03:44

「お帰り!お帰り!お帰り!」玄関でお出迎えしてくれる猫の ”お帰りコール” がすごかった ( *´艸`)♡

01:28

【感動】猫の数だけ愛がある(。>∀<。)人と猫の「絆」動画集

^

^