道端で死にかけていた1匹の子猫、保護から4か月後に撮影された驚きの姿がこちら。

3.5


記事提供:ペット日和
 

2017年12月上旬、フィリンピンの首都・マニラの道端で消えかけていた1匹の子猫の命が救われました。
 

980x
(出典:lovemeow.com)
 

こちらがその子猫の写真です。
 

980x (1)
(出典:lovemeow.com)
発見時の写真
 

長い間ひとりで外をさまよっていた彼は、発見時は骨が浮き出るほどやせ細り、両目は重度の感染症を引き起こしている状態でした。
その姿は、生きているのが奇跡とも言えるほどボロボロだったそうです。
 

子猫に救いの手を差し伸べたのは…

子猫を発見・保護したのは、地元に住むアサンション夫妻。
2人はまず初めに子猫を動物病院へ連れていき、必要な治療とケアを受けさせました。

「動物病院での検査の結果、子猫の胃の中には大量の寄生虫が居ることが判明しました。彼があそこまで痩せていたのは寄生虫のせいで食べ物を消化できなかったのが原因だと考えられます。」
 

980x (2)
(出典:lovemeow.com)
 

動物病院で全ての寄生虫を取り除かれた子猫は、その後夫婦に支えられながらも順調に回復していきました。
 

980x (3)
(出典:lovemeow.com)
 

発見時は感染症により赤くはれ上がっていた両目も…
 

980x (4)
(出典:lovemeow.com)
 

保護から1週間後にはご覧の通り♪
痛みから解放された彼は、それまでとは見違えるほど元気な姿を見せるようになったそうです。
 

その後…

980x (5)
(出典:lovemeow.com)
 

当初は子猫を一時的に保護し、元気になったら里親探しをする予定だったという夫婦。
しかし、彼らは子猫と暮らしているうちに愛情が芽生え、話し合いの末に彼を家族として迎えることを決めたそうです。
 

980x (6)
(出典:lovemeow.com)
 

「カラン」という素敵な名前が付けられた子猫は、現在も命の恩人である夫婦の側ですくすくと成長しています。
 

980x (7)
(出典:lovemeow.com)
 

夫婦の家には過去に保護された3匹の先住猫がいますが、彼らもカランを家族として受け入れ、たくさんの愛情を注いでくれているそうです。
 

幸せな未来が待っているはず…♪

980x (8)
(出典:lovemeow.com)
 

こんなに可愛くなりました♪

夫婦に命を救われ、生きるチャンスを手に入れたカラン。
血の繋がった家族とは離れ離れになってしまいましたが、彼はこの先新たな家族の側で幸せ溢れる猫生を歩んでいくことでしょう。
私たちもそんな彼の事を遠くから見守っていきたいですね♪

 
ペット日和のオススメ記事♪

2匹の保護猫を一緒に引き取ることを選択した家族。それにはある理由があり…

先天的に足に異常のある二匹のきょうだい猫。それでも懸命に生きる姿に感動!

身を寄せ合って寒さに耐えていた兄弟猫、保護された後もお互いの側を離れようとせず…


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

00:15

「ただいま〜!」帰宅した愛猫に窓からロープを垂らしてみると… ものすごい勢いで登って来た (*゚0゚)!

00:30

家にきた赤ちゃんを見たい猫。遠くから恐る恐る覗き込んだ結果、まさかの直立

00:40

まるでマンガ!盗み食いがバレたパグのちょっとずつ壁の裏に逃げていく様子w

01:08

【心温まる】初めての友達は、超優しい大型犬でした☆ヾ(o´∀`o)ノ

画像

人生の最期に愛されることを知った犬。必死で生きた姿に生きることについて考えさせられる。

00:30

『30秒』飼い主にお休みのチューをしてから眠りにつく子ねこ、いい夢見てね♡

00:15

やっぱり大きな猫!赤ちゃんライオンが飼育員さんに抱きついてスリスリ♡

画像

動物病院の裏で見つかったオッドアイの親子。いっしょの施設に保護されると幸せいっぱいに! (5枚)

^

^