消防署のアイドル的存在だった犬が死去。仲間達に見送られながら天国へ旅立つ(チリ)

3.5


記事提供:ペット日和
 

2018年3月6日、チリ北部にある消防署で人々を支え続けた1匹の犬が天国へと旅立ちました。
 

tmg-article_tall
(出典:thedodo.com)
 

こちらがその犬、「ネグロ」君(享年14歳)です。
 

tmg-article_tall (1)
(出典:thedodo.com)
 

ネグロは消防犬や災害救助犬として訓練を受けていたわけではありませんが、消防署のアイドル犬として長年人々の心を癒し続けてきました。
常に命懸けで仕事をする消防士のなかにはストレスを抱える人も少なくはありませんが、ネグロはいつもその愛らしい姿で皆を笑顔にしてくれたそうです。
 

tmg-article_tall (2)
(出典:thedodo.com)
 

「ネグロは私たちの仲間であり、家族の一員のような存在でした。」
消防士の方々も口を揃えてこう話します。
 

ネグロとの最後のお別れ

tmg-article_tall (3)
(出典:thedodo.com)
 

こちらは消防署で行われた葬儀の様子を収めた写真の一部です。
 

tmg-article_tall (4)
(出典:thedodo.com)
 

葬儀には消防士と地元の人々が参列し、ネグロに最後のお別れを告げました。
 

tmg-article_tall (5)
(出典:thedodo.com)
 

「消防署を守ってくれた忠犬であり、私たちの最愛の友であるネグロを追悼して」
遺影にはそんなメッセージが添えられています。

14年の生涯を終えて天国へと旅立ったネグロ。
しかし、消防士の方々や地元の人々が彼の事を忘れることはありません。
例え姿は見えなくても、彼はきっとこれからも人々の心の中で生き続けることでしょう。

 
ペット日和のオススメ記事♪

人間のママに育てられた1匹の子猫、保護当時は小さくて未熟な体をしていたが…

【まっしろ!】ネットで話題の癒されるどうぶつツイート21選

おめでとう!! 誕生日パーティでご機嫌な動物たち 21選


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

02:13

テンションMAX!初めて赤ちゃんを見て、大興奮のワンコ

02:02

【驚き】下半身が不自由になったボロボロの子猫が2ヶ月経つとこうなった…!

画像

キミはトラか!!(笑) イエネコ最大の「メインクーン」がド級すぎてもふもふレベルMAX (画像10枚)

00:20

【20秒】腕に抱きつくネコ。全然離してくれないので、振りほどこうとしたら・・・

00:39

全然飲めてない…。頭で受けて滴る水を不器用に飲むネコが発見される(39秒)

画像

動物病院の裏で見つかったオッドアイの親子。いっしょの施設に保護されると幸せいっぱいに! (5枚)

00:34

【優しいまなざし】保護された子猫に、目線を合わせてふれ合う大型犬(^^)

01:21

立場逆転(笑)! ハムスターが怖い子猫。寝床に侵入してきた2匹にビビりまくる…

^

^