12年間腫れていた猫の唇が『ある事』をしただけで元通りに!その意外な原因とは…。

3.5


記事提供:ペット日和
 

980x
(出典:lovemeow.com)
 

アメリカ在住のクリスティン・チャンチオロさんは、以前地元のシェルターで「オーディー」という一匹の猫に出会いました。
オーディーは口が大きく腫れ、少し変わった見た目をしていましたが、クリスティンさんはそんなオーディーの人懐っこい性格に惹かれ、シェルターから引き取ることを決意したそうです。

「シェルターの職員は、オーディが12年間一緒に暮らした飼い主に見捨てられてしまったこと、そしてオーディーの唇の腫れが口唇裂と潰瘍によるものであり、自然に治癒することは無いことを教えてくれました。」
 

980x (1)
(出典:lovemeow.com)
 

「しかし、私はオーディを腕に抱いた瞬間、彼がどんな問題を抱えていようが幸せにしてあげたいと感じたのです。そして後日、私は再びシェルターを訪れるとオーディを引き取り、自宅へと連れて帰りました。」
クリスティンさんはこう話します。
 

動物病院で知らされた衝撃の事実

980x (2)
(出典:lovemeow.com)
 

オーディを引き取って数週間後、クリスティンさんはオーディの健康状態を確かめるために地元の動物病院を訪れました。
そして検査の結果、彼女はそこでオーディの口に関する衝撃の事実を知ることになるのです。
 

980x (3)
(出典:lovemeow.com)
 

「オーディの体を検査した獣医師は、唇の腫れの原因が食べ物へのアレルギー反応である可能性が高いと診断しました。それまで腫れの原因が口唇裂だと信じ込んでいた私は、その言葉を聞いてとても驚き、同時に希望を見出しました。」
 

餌を変えてみたところ…

オーディがアレルギー体質であることを知ったクリスティンさんは、それ以来オーディに一般的なキャットフードを与えるのをやめ、代わりにアレルギー物質を含まない栄養食品を与えるようにしました。
 

980x (4)
(出典:lovemeow.com)
 

すると驚くことに、オーディの唇の腫れは日に日に改善されていき、数週間後には上の写真のように腫れが完全に治まったのです。
これまで長い間唇の腫れに苦しんできたオーディは、食べるものを変えるだけで美しい姿を手に入れることができました。
 

その後…

980x (5)
(出典:lovemeow.com)
 

唇の腫れを引き起こしたアレルゲンの正体はまだ判明していないそうですが、オーディは現在も食事の管理と治療を続け、日に日に回復を遂げています。
唇が完治し、オーディが本来の姿を取り戻せる日もそう遠くはないのかもしれません。
 

980x (6)
(出典:lovemeow.com)
 

「唇の状態が改善されていくオーディを見て、私は日々喜びを噛みしめています。私はオーディが完全に回復を遂げるまで、これからも全力で彼を支えていくつもりです。」
クリスティンさんはこのように話し、今後もオーディを支えていくことを誓っています。

 
ペット日和のオススメ記事♪

出産を控えるヤギの側に寄り添い、お腹を優しくマッサージする猫の姿がまるで助産師のようだと話題に。

米シカゴにて、高齢の飼い主に長年放置された結果信じられない姿になってしまった猫が保護される。

米カリフォルニア州の動物保護施設にて、純白の毛並みと美しいオッドアイを持つ猫の親子が保護される。


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

00:08

【8秒でキュン死♡】飼い主さん大好き、甘えん坊すぎるチワワの行動に…(≧∇≦)♪

01:26

やっぱり(笑) 大量の発泡スチロールの中に入った猫を外に出してあげると・・・。

画像

だんだん眠くなる…子ネコがおもちゃで催眠術にかかる決定的瞬間!!(11秒)

画像

長い間、引き取り手が現れなかった猫。里親さんに迎えられると… 1時間後に別猫へと生まれ変わる! (10枚)

00:21

階段を降りるのが怖い子犬。どうするか見守っていたら、予想外の行動に...(21秒)

画像

『人間は大きな猫』と思っている猫が、ご主人に対して思っている15のこと。

画像

そうじゃない!使い方を間違える猫多発中【画像36枚】

01:04

気分はすっかりママ♪赤ちゃんにピッタリ寄り添うシェパード(*´▽`*)♡

^

^