シェルターに馴染めず、一時的に引き取られたレトリバー。安心感から新しいご主人の手をにぎる

3.5


記事提供:CuRAZY
 

4歳のゴールデンレトリーバーのリーガンは、ご主人に先立たれシェルターに預けられました。

しかし環境に馴染むことができず、いつも怯えていました。そこで、動物愛護活動をしているキムさんがリーガンを一時的に預かることにしました。

 

こちらの動画は、車で自宅で向かう道中に撮影されたものです。リーガンがキムさんの手をそっと握りしめています。

きっと安心したんでしょう。これから幸せに過ごせると思うと、泣けますね。

 
CuRAZYのオススメ記事♪

思わず吹き出す!ブルドックの置物にじゃれまくるフレンチブルが愛しい

「ゆっくりやればバレないかニャ?」ご主人のお腹の上に乗りたいニャンコ

まるでアクション映画!行き止まりに追い詰められたニャンコの華麗な逃走劇


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

00:24

【母猫やらかす】たくさんの子猫たちを一瞬で消した、母猫の驚きの行動とは?

03:00

【さよなら野生】無防備、だが最強に可愛い!お腹丸出しで寝ちゃった子猫(^_^;)

画像

狙って撮れるもんじゃない!猫が起こした奇跡「完全一致ニャンコ」11選

05:06

涙が止まらない…安楽死寸前に救出し、恐怖に怯える犬が飼い主さんに懐くまで

06:25

【感動】こんなキレイだったの!? 皮膚がボロボロの犬を保護して6週間治療したら…

00:24

【24秒】猫じゃらしに夢中だったのに、「ピンポン」とチャイムが鳴ると・・・!?

02:28

【吾輩に入れない箱はない】どうすれば入れるのか…試行錯誤するぽっちゃり猫

00:39

全然飲めてない…。頭で受けて滴る水を不器用に飲むネコが発見される(39秒)

^

^