目を背けてはいけない!身勝手な理由で家族から捨てられた老犬の悲痛な鳴き声

4.5

クリスマスの賑やかさが残る12月26日。病気で余命も短く、見ているのがツライとの理由で1匹の老犬がセンターに持ち込まれました。とても寒い中、悲痛な鳴き声をあげる老犬。奇跡を信じて飼い主が迎えに来るのを待つ老犬・・・。
150512-0007
 
撮影者(殺処分を減らすため精力的に情報発信をしている方)は寒い檻の中で過ごすのはかわいそうと、毛布を持って12月29日に再び老犬のもとを訪れました。

150512-0016

 
しかし、この訪問は老犬が亡くなった事実の確認となりました。センターに持ち込まれて2日目の朝を迎える前の12月28日に、寒くて冷たい檻の中で一人寂しく天国へと旅立ったのです・・・

 

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=p-A9AIFuEdQ)
 

愛情と責任を持って終生飼養(動物がその命を終えるまで適切に飼養すること)に努めることが飼い主の責務です。この動画が「命」や「殺処分」について考えるきっかけになればと思います。

 
ペットを飼っている方は最期まで面倒を見てください。
この子の声がより多くの人に届き、不幸な最期を迎える犬猫がいなくなることを心から願います。


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

画像

ゴールデンがいると人生が7倍愉快になるとわかる15枚の写真

02:45

【癒し】みんなを笑顔にする老人ホームのアイドル犬が可愛すぎる

02:08

毎朝7:30に起こしてくれる超かわいい目覚ましニャンコ(*´Д`)幸せ~♡

画像

路上に捨てられていた子猫。彼女を助けたのは1匹の犬でした。

01:14

なにされても怒らない!赤ちゃんと遊んであげる大人なねこさん

画像

モフモフ界の神光臨!ボールと見間違えるほどまん丸なチンチラが可愛すぎて笑う

00:52

夢中になりすぎ(笑) うさぎの耳が大好きでひたすらハムハムする子猫。

画像

【虐待を受けて傷ついた犬】傷ついたわんこに寄り添う「仲間」の写真が訴えかけるものとは。

^

^