生まれつき歩くことができなかった子猫の3姉妹。手作り歩行器で歩けたことが嬉しくて、幸せいっぱいに!

3.5


記事提供:エウレカ!
 

ある日、ロサンゼルスの保護団体が子猫の3姉妹を安楽死の直前に助け出しました。そして子猫達に、『ブロッサム』『バブルス』『バターカップ』と名づけ、保護施設で育て始めたのです。
 

guragura_cat_title
(出典: kittenrescue (lovemeow))
 

子猫達は小脳形成不全のため身体を動かそうとすると、グラグラと身体が揺れて歩くことができませんでした。
 

gura_cat02
(出典: kittenrescue)
 

しかし、子猫達は好奇心に溢れ、エネルギーに満ちていたのです。
 

gura_cat03
(出典: kittenrescue)
 

それから数日後、スタッフの1人が子猫達のために特別な歩行器を作ってきました。これで子猫達は筋肉を強化することができ、自分で身体を支えながら歩くことを学べます。
 

gura_cat04
(出典: kittenrescue)
 

早速、子猫達に歩行器をつけてみました。すると僅か数秒で子猫達は立ち上がり、とても興奮気味に目の前のオモチャで遊び始めたのです。
 

gura_cat08c
(出典: kittenrescue)
 

子猫達はひとりでバランスをとれるようになり、すぐに歩き回れるようになりました。
 

gura_cat06
(出典: kittenrescue)
 

子猫達の元気いっぱいの姿は、その場にいたスタッフ全員を驚かせました。そして、子猫達が楽しそうに動き回る姿に、胸が熱くなったそうです。
 

gura_cat05
(出典: kittenrescue)
 

子猫達はとても勇敢で強い猫です。いつも愛情に満ちていて、幸せで、自分達が他の猫と違うとは思っていません。子猫達は自分の足で立ち、歩き、遊ぶことを望み、懸命に学んでいるのです。
 

gura_cat01
(出典: kittenrescue)
 

こうして歩くことができなかった子猫達は、スタッフ達の愛情と自分達の力で前に進むことができました。スタッフ達はそんな頑張り屋さんの子猫達を、いつも誇らしく思っているそうです。

(出典: kittenrescue / lovemeow )

 
エウレカ!のオススメ記事♪

キュウリの美味しさに気付いてしまった猫さん。その豪快な食べっぷりが凄かった ( ゚Д゚)!

「助けて!すごく足が痛いの」足を引きずりながら近づいてきた子猫。保護から10日後の幸せそうな姿に心がホッと温まる

「ここはどこ?」初めての家にドキドキして固まる子猫。保護の翌日の愛らしい変化に思わず心が温まる (*´ω`*)♡


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

画像

引き取るのはヨボヨボの老犬ばかり…保護犬の世話に人生をかける男性

00:24

【家族愛】ガンで余命宣告された愛犬と軍務中だった飼い主の感動の再会…

00:49

【よろこび爆発!】遊んでもらえるのが嬉しすぎて、短い足でジタバタする犬!

画像

これで、ずっと一緒に…。この冬ほしい『ネコがお腹に入るパーカー』が大人気!!

01:08

光を知らない盲目犬、セラピードッグになり障害を持った子に『笑顔』を与える

00:14

ジャンプ前にあれこれ考えすぎた結果、気負ってかっこ悪く失敗する猫(14秒)

01:41

「誰か遊んでくれないかにゃ〜」 暇そうな猫さんがお腹をポンポン…

01:14

なにされても怒らない!赤ちゃんと遊んであげる大人なねこさん

^

^