「助けてくれるの?」瀕死にも関わらず最後の力でシッポを振ってきた犬を保護!!

4.0

インドの道端に横たわる1匹の子犬。あばら骨が見えるほどやせ細っていて、立ち上がることもできない状態です。

160129-0013

そんな犬を保護するために団体の職員が近づくと、瀕死にも関わらず必死にシッポを振っています。

その姿は「ボクもう死にそうだよ…。もしかして助けてくれる人なの?待ってたよ!ありがとう!!」と伝えているようです。

160129-0014

救助したあと、すぐさま治療をする職員さん。

160129-0015

実はこのワンコ、犬ジステンバーというウィルスに侵されていました。ヒトには感染しませんが、犬の場合は死に至ることもある感染症です。

保護団体は2週間に及び、懸命な治療を施しました。その結果・・・

 

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=UaKIWPnRIek)
 

救助しなければ確実に命を落としていたワンコ。今では、こんなに素敵な笑顔をみせてくれるまで回復しました。

160129-0018

あばら骨が見えないほど肉付きもよくなり、歩けるようにもなりました。

160129-0020

職員さんに抱っこされている時の表情は、とても幸せそうです!!


この記事が気に入ったら
いいねを押してね

人気の動画

00:48

帰ってこないのんびり猫を家まで運ぶ犬。その運び方がヤバすぎると話題に・・・

01:02

【予想以上だった…】留守中に騒音の苦情。原因を知るためにカメラを回したら..

03:03

「3Dプリント義足」のおかげで飼い主と一緒に走り回れるようになった犬のお話

画像

猫なのにプロ写真家!? 猫の視点で世界を見ると、こんなに新鮮だった! (写真38枚)

画像

まん丸の瞳を持つ盲目の猫。路上でさまよっていたところを保護されると… (8枚)

01:08

【絵に描いたような幸せ】少女とモフモフ犬のじゃれ合いが微笑ましい(*´∀`*)

画像

個性豊かで愛情深い!!飼い主さんなら知っているインコの生態30選!

01:03

片目を失うも保護され元気になった子猫。得意のサーフィンで美しい海の世界を楽しむ!

^

^